11:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日  水
住 所
埼玉県久喜市栗橋東2−10−27
最 寄 駅
東武日光線・JR宇都宮線他 栗橋駅

*みみずく*

栗橋駅の東口を出たら、右へ道なりに真っ直ぐ。2つ目と3つ目の信号の中間あたりの左側。徒歩6・7分。通りからも目立つ看板と、「ら〜めん」と書かれた赤いノボリですぐ分かります。

以前はスナックとして営業されていたお店。
ご主人はこちらが地元ですが、奥様が白河ラーメンで有名な「とら食堂」の親戚筋にあたるそうで、そちらで修業された事があるとか。
入口の扉を開けるともう一枚扉があります。
店内は、入って左側に小上がりで2卓と右側に大きなテーブル席。そして正面に厨房とその前にカウンターが6・7席くらい。後会計制です。
場所柄とか以前の名残りか、夜に伺うとご近所の常連さん達が飲みに来てたりで、「ん?ラーメン店?」って感じのゆる〜い雰囲気も面白いです。

メニューは【中華ラーメン 600円】【ワンタン麺 700円】【チャーシュー麺 750円】【つけめん 600円】に【煮卵100円】の他、【冷やし中華】や【カレーライス 600円】【おにぎり(梅・昆布) 100円】など。


↑暖簾には「みみずく」が^^

ご当地ラーメンの中でも、「白河ラーメン」はかなり好きな部類。以前気になってチェックしてたんですが、いつしか忘れて・・・^^;
ラーメン好きな同僚との会話で思い出し、行って来ました^^

「ワンタン麺」・・・700円     

夜の部だったので、ご近所の常連さんと思われる方たちが飲みに来ていて賑やかでしたが、気にせず「ワンタン麺」を^^

スープのベースは、豚などの清湯で、魚介なども入ってるのかな?ほんのりとした甘みもあって、お醤油ダレもまろやか。あっさりしていますが、じわ〜っとした旨みもあって美味しい♪
とら食堂」で食べた味とは微妙な違いがありましたが、やっぱり好きな味ですっ!
麺は、自家製だそうで中太の平たく手揉みされた不規則な縮れのあるもの。啜るときに唇で跳ねる麺の食感が楽しく、弾力もあってスープとの相性もいいですね〜
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・ほうれん草・海苔・ナルト・ネギ。チャーシューは部位の違うものが2枚。かなり薄切りでしたが、噛み締め感も良く美味しかったので、今度はチャーシュー麺で食べてみたいかも。ワンタンは、ちょっと大き目なビー玉くらいの餡が包まれたもので、7個入ってたかな?餡はジューシーで皮もとろっと柔らかで美味しかったです^^

訪問日 2011年5月14日