12:00〜14:00 17:00〜21:00
土・日・祝 12:00〜売切れ次第終了
定休日 月・火

住 所
埼玉県熊谷市本町2−125
最 寄 駅
JR高崎線他 熊谷駅

*きくちひろき
熊谷駅の北口を出たら、ロータリーのやや左側前方に伸びる道を真っ直ぐ行き、17号線に突き当たったら渡らずに左へ曲がってそのまま真っ直ぐ行った左側。徒歩4・5分。

外観からも分かるように店主はがんこの出身で、店名は店主の名前をそのまんまつけたっそう。暖簾の代わりにTシャツが3枚使われています。
店内は入って右側に券売機があり食券制。
L字のカウンターのみで10席程。

メニューは【醤油(あっさり) 700円】【醤油(こってり) 700円】【塩(あっさり) 700円】【塩(えび風味) 700円】【塩(しそ風味) 700円】【赤鬼】【青鬼】など。


今日は・・・埼玉県内でも住まいとは離れていて、気になっていながらも行けてなかったお店を回ってみました^^ 1軒目はコチラ

「塩(しそ風味)」・・・700円

以前テレビで見たほど豪快な湯切りでは無かったですが、やっぱり個性的でした^^
塩は、ネギ油・エビ油・しそ油と3種類を使い分けているようです。今日は「しそ」で^^

スープの表面には仕上げにジュワッとかけられていた油も浮いていて熱々。がんこ出身ならではの塩気の強さもありますが、スルメなどの魚介の味わいが意外と効いているのと、シソの風味もしっかり。いろんな味わいが混ざり合うのではなくて、それぞれに感じられる味わいが何だか面白い。
麺はストレートの細麺。箸で持ち上げる時には切れたりはしないけれど、噛んだ時にプツプツと断面割れするような食感がちょっと違和感を感じました。
具はチャーシュー・メンマ・ネギ・海苔。
チャーシューはとろっとろに柔らか。ネギは結構辛味のあるもので、個人的には塩気の強いスープにいいアクセントになっていました。

訪問日 2007年12月1日
 個人的好み