< 閉 店 >
住所
埼玉県さいたま市南区沼影1−8−17
最寄駅
JR武蔵野線・埼京線  武蔵浦和駅

*筑豊らーめん ばさらか*
武蔵浦和駅西口すぐ。
2003年11月19日にオープンしたラーメンアカデミーの中のお店で、2004年8月1日より『鹿まる』があった場所に入ったお店です。

『山小屋』(横浜のラーメン甲子園に入っている)の別ブランドのお店で、店名の『ばさらか』とは「ものすごく」という意味だそうな。 博多や久留米とも異なる筑豊地区のラーメンです。

メニューは基本のシンプルなラーメンの他に、味玉入りの「田舎ラーメン」、「チャーシューメン」、特製豆板醤入りで激辛の「地獄ラーメン」、黒ダレ入りの「黒ラーメン」などがあります。

テーブルトッピングに紅生姜や擦りゴマはありましたが、高菜などはトッピングメニューとして購入するようになっていました。


「黒ラーメン」・・・750円  

スープはとんこつと鶏がらを2日間かけて骨の髄まで煮込み出したものだそうです。
ほんの気持ち程度に臭みが残っているかな?重た過ぎず軽過ぎずで程好い感じ。
麺は細いストレート。長浜ラーメンで使うものよりは少しだけ太めでしょうか?
具はチャーシュー・メンマ・ネギ・黒ダレ。
黒ダレは13種類の香味野菜と3種類の香油を合わせたものだそうで、スープに溶かすと辛味と風味が増します。チャーシューは2枚入ってますが、かなり薄めでした。

訪問日  2004年8月12日
個人的好み