11:30〜14:00(土日〜15:00)
17:30〜24:00(日祝 〜22:00)
定休日 無休
住 所

埼玉県さいたま市浦和区上木崎1−2−9

最 寄 駅
JR京浜東北線 与野駅

*島食堂 かりー
JR京浜東北線の与野駅の東口の階段を降りたら、タクシープールの向こう側の右斜め前方。徒歩30秒。

2011年12月7日OPEN。
「島食堂」という冠から想像できる通り沖縄そばを提供するお店。
店内に入ると「ハイサイ〜」という掛け声で迎えられます。L字のカウンターが8席と、二人掛けのテーブル席が2つ。後会計制です。
店舗の2階部分が製麺室になっている様で、自家製麺での提供。他にはメニューなるお豆腐なども自家製だそうです。

メニューは【ソーキそば】【沖縄そば】【とうふそば】【野菜そば】のそれぞれ【小600円・中700円・大800円】に、【素そば 小400円 ・中500円・大600円】に、【タコライス 700円】【ジューシー  200円】の他、おつまみや泡盛など。

 

 

 

 

前日に「ラーメンマップ埼玉16」を見て、とても気になったお店。仕事の後に行っちゃいました〜(^^ゞ

「ソーキそば(中)」・・・700円
      +「じゅーしー」・・・200円

「とうふそば」と悩み、聞いてみると「とうふそば」だとお肉は付かないとの事。少しはお肉も・・・と思いながらも、生憎この日は豆腐が売切れだそうで、潔く?「ソーキそば」を(笑) そして、勿論「じゅーしー」も♪

麺は、太麺か細麺が選べるという事ですが、初めてなら太麺がお勧めというのでお願いしました。茹でた後に一旦流水で〆てから再びお湯で温めてドンブリへ。スープは、ヤカンで保温されたものが注がれ、別皿でソーキ、そしてジューシーも一緒にお盆に載せられての提供です。
鰹節の香り豊かなスープ。香りだけでなく節の味わいもしっかりで後味の余韻も楽しい。
麺は太麺で丸い断面のもので、張りとコシがしっかりしてて美味しいですね。
具は、麺の方にはカマボコと青ネギ。別皿のソーキは骨までとろっと柔らかでコラーゲンたっぷり(笑) 後半にソーキをドンブリに入れると、お肉の味わいが移って2度楽しめます。

「じゅーしー」は、ひじき・ニンジン・豚肉を使ったものかな。炊き加減は気持ち固めですが、噛む毎に甘みや旨味が感じられてそのまんまでも、スープをお供にしても美味しいです♪

訪問日  2012年11月10日