11:30〜14:30 17:00〜21:00
定休日  水
住  所
埼玉県さいたま市南区南浦和3−46−11
最 寄 駅

JR京浜東北線・武蔵野線 南浦和駅


*興兵衛*
南浦和駅東口を出て、ロータリーの向こう側を横切っている道路を右へずっと真っ直ぐ。南浦和陸橋を過ぎたすぐ右側。徒歩8分位。

以前はラーメン本などにも載ってたようですが今は取材を断っているそうです。理由は「常連客を大切にしたいから」だそうな。
店内はカウンター席が7席と小上がりにテーブル席が5・6卓と広々としています。厨房スペースも広く、中には店主の他に3名ほど女性の方もいましたが作っているのは店主一人の様で出てくる迄に少し時間がかかります。

本当は餃子のお店をやりたかったという店主の松坂氏。看板や暖簾にも「ぎょうざ・らーめん処」と餃子の方を先に掲げてます。メニューにももちろん餃子はあり、にんにくの入ってないものと、にんにく入りの元気餃子はお土産や地方発送などもしています。

メニューは【らーめん580円】【ミニらーめん420円】【海老わんたんめん890円】【たんめん780円】【つけめん580円】などの他、興兵衛オリジナルメニューとして【興兵衛らーめん950円】【元気味噌らーめん1150円】【味噌らーめん830円】【塩らーめん730円】【豆腐らーめん980円】など。


「黒そば(黒ゴマ坦々麺興兵衛風)」
               ・ ・・1030

同僚から「いとこがラーメン屋さんやってる」と教えてもらって行って来ました。 同僚も試食し、去年メニューに加わったという「黒そば」を。
中華鍋で肉や野菜を炒め、スープを入れ、味噌ダレと黒練りゴマとラー油を加えた黒いスープ。味の方は、黒練りゴマが味噌味をまろやかに感じさせ、ラー油がピリッとアクセントになっています。
麺は自家製で、竹炭を練りこんだという中太の黒い麺。 柔らかで何とも面白い食感です。
具はキャベツ・玉ねぎ・もやし・きくらげ・白ネギ・豚肉。豚はスープを作る時に入れたものと、甘辛いタレで焼いたものの2種類。野菜もたっぷり入ってるし麺の量も多く、ボリューム満点。ですが・・・食べても食べても減らない^^;
滅多に残さないのですが、ちゃんと「ごめんなさい」を言って少し残して来ちゃいました(^^ゞ

訪問日  2006年1月10日
個人的好み