12:00〜20:00
定休日 月・火
住 所
埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-2-13
最 寄 駅
JR京浜東北線  北浦和駅

*娘々*
北浦和駅東口を出たら、左側からロータリーを回って、駅を背にして真っ直ぐ。1つ目の「浦和駅東口」の信号を渡ったらすぐ左へ。右側1本目の細い路地を右へ曲がって30mくらい行った先の右側。徒歩2分くらい。

「スタミナラーメン」や「スタカレー」などが有名なお店です。
1970年代に、浦和や北浦和でOPENした「娘娘(娘々)」。その後桶川や上尾へ移転したりとその歴史はなかなか複雑。「漫々亭」と共に「矢島商事」が母体だったようですが1990年に解散。現在営業されている「「娘娘(娘々)」は店名こそ同じでありながらも、全部が個人経営だそう。
こちらの北浦和店は2006年に今の場所へ移転。入り口を入って正面に厨房があり、その前にカウンターが6席と反対側に壁に向かうカウンターが10席ほど。広々とした店内です。
お水はセルフ、後会計制。

メニューは【ラーメン 350円】【スタミナラーメン 400円】【ホルモンラーメン 400円】【ジャージャーメン 400円】【タンメン 400円】【チャーシューメン 550円】【焼きソバ 400円】【ギョーザ 250円】【スタカレー 400円】【マーボー丼 400円】【チャーハン 400円】【レバー丼 550円】など。 


何だか無性に「スタミナラーメン」が食べたくなって、9年振りに^^; 2006年に移転して広くて綺麗になってます。
そして、とても威勢のいいご店主が大きな声で迎えてくれました。

「スタミナラーメン」・・・400円  

ベースは普通のラーメンかな。あっさりとした清湯のスープが端っこから楽しめます。
具は、ニラ・もやし・挽肉を中華鍋で炒め、豆板醤などで味付けしたピリ辛のあんかけ。
麺はやや中太の緩いウェーブのあるもので、気持ち柔らかめな茹で加減がいい感じ。
端っこの方や、餡をくぐらせて麺を食べたり、最後は全体的に混ぜ合わせて頂きました。

「チャーハン」・・・400円  

お玉の半円というよりは、ドームの様なこんもりと丸く盛られたチャーハン。半チャーハンではなくて、普通サイズで400円ととてもリーズナブル。 具は、チャーシュー・玉子・ネギ。
薄味に感じたのは、スタミナラーメンと一緒だったからかな? とはいえ、ラーメンの合間合間に食べたり、麺を食べ終わったあとのスープをお供にすると丁度バランスのいい感じ。

食べ終わる頃には、スタミナラーメンのピリ辛さで体が温まり、汗ばんでました^^

※HPを作成するにあたり、面白いページを発見。こちらです

訪問日  2013年2月22日