らーめん 尾道学校

11:00〜深夜1:00
(金・土  翌朝5:00)
定休日  無し
住所
埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目1番地2号 扶桑ビル1F
最寄駅
JR宇都宮線 東大宮駅

*らーめん 尾道学校
東大宮駅東口のロータリーの右斜め向こう側。

店名に学校とついているように、店内は黒板があってチョークでお知らせ等が書いてある。
カウンター7席にテーブル席が11席で、どのイスも中学校や高校で使った脚がパイプで背もたれと座るところが木のイス。

おまけにBGMまで童謡がかかっていて、ラーメンを食べながら、「手のひらを太陽に」とか「しょっ しょっ しょじょじ〜♪」なんてのを聞いてると、まるで給食でソフト麺でも食べている気になってしまう(笑)

ラーメンの名前まで凝っていて、こってり醤油が1組、あっさり醤油が2組、味噌が3組。
そして、普通のラーメンが1年、味玉乗せが2年、チャーシュー乗せが3年、味玉とチャーシュー乗せが4年という風になっています。
嬉しいことに、替え玉は無料だそうです(笑)


「2年2組」・・・670円
あっさり醤油のこだわり尾道玉子らーめん

出てくるときは、お盆に乗って木蓋がして出てくる。
その木蓋を開ける楽しみも何ともいえない。
木蓋を開けると、魚介系のダシの匂いと同じく魚介系の香油の香りがいい感じ。
具は柔らかいけど歯ごたえのあるチャーシュー2枚・メンマ・ネギ・味玉。
味玉は味が染みてて美味しい。
麺は細い縮れ麺。(私にはストレートの中細麺に見えるが。。。)
スープも魚介系のダシが効いてて、醤油の味も濃すぎず、あっさりと食べられる一杯だ。

訪問日  2003年8月21日
個人的好み  


おまけのコーナー

「らー茶」・・・150円

   らーめんのスープは全部飲みたいところだけど、3分の1を残して 「らー茶」を頼みましょう。
出てくるのは↑左側。ご飯・チャーシュー・ネギ・バター・特製ダレのかかった熱々のもの。
   これに残しておいたスープをかけて戴くの「らー茶」だ。
   バターが入ることで、またスープの味が変わりペロッと食べられる一杯です^^