17:30〜24:00
土・日 11:30〜14:30 17:30〜24:00
定休日 月(祝日の時は営業・翌日休み)
住 所
埼玉県さいたま市南区南浦和2-12-19
最 寄 駅
JR京浜東北線・武蔵野線 南浦和駅

*ポレポレ食堂
JR南浦和駅の東口を出たら、ロータリー正面に伸びる「南大通り」をず〜っと真っ直ぐ。4つ目の信号で武蔵野線の下をくぐり、次の信号を渡った少し先の左側。徒歩7・8分。

2009年4月10日OPEN。
店名の「ポレポレ(POLEPOLE)」とは、スワヒリ語で「のんびり・ゆっくり」という意味だそう。食堂となっていますが、いわゆる大衆食堂ではなく、お洒落な雰囲気で焼酎やおつまみなどもあって、飲む事も楽しめる様です。
店内は入って左手前に4人掛けのテーブル席が1卓と、奥に伸びるカウンターが9席(手前は向い合せに座れます)。厨房は奥に別スペースになってます。
メニューの筆頭にあるのは一押しという「佐野ラーメン」。
ご店主が佐野の出身だそうで、毎日手打ち&手も揉みで麺を作られているそうです。
そして「食堂」と謳うだけあって、ラーメンの他にもバリエーションが豊富で気になるメニューがたくさんで、どれも評判がいい様です。そして「男性用に合わせてる」との事で、ボリュームもすごい!

※ただ、ひとつの難点は、店主おひとりで調理されているので場合によりちょっと提供までに時間がかかりますが、その時は「ポレポレ」で・・・(笑)

麺メニューは【純手打ち佐野ラーメン 600円】【純手打ち塩ラーメン 650円】【純手打ち焼豚ラーメン 850円】【カレーラーメン(手打ち麺) 750円】【上海焼きそば 800円】【揚げ焼きそば 850円】に、佐野ラーメンセットメニューとして【ラーメン+半チャーハン+サラダ 900円】【ラーメン+餃子(3ヶ)+サラダ 900円】【ラーメン+ミニカレー+サラダ 900円】など。

他のメニューは【チャーハン 650円】【トマトチャーハン 750円】【ドライカレー炒飯 750円】【海老チリソースライス 750円】【豚バラ肉のカレーライス 650円】【かつ丼 900円】【日替りワンプレートセット 650円】【ポークチョップ定食 1200円】【鳥から揚げ定食 900円】【本日の焼き魚定食 850円】などなど。


仕事帰りに途中下車して久しぶりに^^ 3

佐野ラーメンセット
「ラーメン
+ミニカレーライス+サラダ」
               ・・・900円

3年振り。ラーメンとのセットが餃子かチャーハンだったのが、ミニカレーライスも選べる様になっていたので、ソレを^^
ラーメンは醤油か塩が選べるので、今回は醤油にしてみました。

大きなドンブリにたっぷりのスープ。透明感があって、麺の1本1本が見えます。
鶏の味わいや昆布のまろやかさ、そして醤油も角がなく柔らかでじわりと染みる美味しいスープです。
麺は、手打ち・手切り・手揉みの自家製麺。不揃いな太さで縮れの強い麺は、コシがあって啜る時に唇で跳ねる感じが楽しく、以前よりも麺が美味しくなっていますね。
具は、チャーシュー・メンマ・水菜・味玉半分・ネギ。

ミニカレーライスは、甘口タイプかな。スパイス感はありますが、野菜の甘味が出ていてまろやか。ご飯は新米かな?美味しかったです^^

そして今日のサラダは、レタス・水菜・キャベツ。そして、柿入りでした♪

訪問日  2014年10月17日

佐野ラーメンセット
「ラーメン
(塩)+餃子+サラダ」
               ・・・900円

餃子とのセットを、ラーメンを一通り食べた中で一番気に入った「塩」でお願いしました。
変わらず大きなドンブリでスープもたっぷり。
スープは、以前の印象とちょっと違って今日のは鶏の味わいが少し強めに出ていて、昆布のダシというよりは昆布自体の味が感じられる様な?う〜ん、これも美味しいな〜
麺は、手ごね&手打ちの自家製麺。
手揉みの不規則な縮れが啜り心地も良く、素朴な味わいで美味しいです。
具は、チャーシュー・メンマ・水菜・ネギ・味玉半分。↓一番最初に醤油で頂いた時はちょっとボソッとした感じがありましたが、今日はしっとりといい感じの柔らかさ加減で味も美味しかったです♪
餃子は、以前よりもちょっと大きめかな?周りにちょこっと羽根も付いていて、焼き目がカリッとしています。キャベツなど野菜もたっぷりで、何もつけなくてもそのまんまで十分美味しいです。
今日のミニサラダは、レタス・キャベツ千切り・カイワレ・トマト入りでした。

訪問日  2011年12月3日

前回張り紙されていた「冷やし中華」。
「サラダ風」と聞いて気になったので再び仕事の後に。

「冷やし中華」・・・750円  

この日も暑かった。。。なので生ビールと一緒に(^^ゞ

一番乗り?だったので、それほど待たずに提供されました。
具には、櫛形のトマト・細切りキュウリ・水菜・キャベツの千切り・チャーシューの細切り・味玉半分に刻み海苔が乗り、金胡麻?がパラパラと。そして器の渕には辛子が添えられています。
麺は、他のラーメンと同じく機械などを使わずに作られたという自家製麺で、平たく縮れのある不揃いなもの。
タレは醤油味で酸味があり、いわゆる「冷やし中華!」っていうイメージを裏切らないものですが、軽めの効かせ方なので、すっきり&さっぱりとした味わい。
平打ちの麺で食べる冷やし中華も、なかなか面白いです♪

訪問日  2011年6月23日

カレーラーメンも美味しいと聞き、仕事の後に途中下車して再び。

「カレーラーメン」・・・750円  

少しとろみがあって滑らかなスープ。野菜の甘みがあり、とてもまろやかな味わいながらも、舌の奥の方でピリッとしたスパイスが程よく感じられます。
麺は、醤油や塩と同じ手打ちの平たく縮れがあり不揃いなもので、想像通りにカレースープが麺によく絡みます。スープがカレーなので、勢い良く啜る醍醐味を試す勇気が出せなかったのが残念・・・^^;
具は、水菜・味玉半分。そして、スープの中にはとろっとろに煮込まれた玉ネギとホロッと崩れる豚肉。
これは、麺とスープだけでも充分に美味しい一杯。たっぷりのカレースープも気が付けばいつしか完飲。途中でちょっとご飯も欲しくなった事は内緒です(笑)

醤油・塩・カレーと食べ、一通りラーメンは制覇で次はチャーハンや定食?と思いきや、「冷やし中華」が始まったそう。「サラダ風な・・・」という冷やし中華も気になるので、また近々途中下車かな?^^

訪問日  2011年6月9日

 

 

 

前回行った後、知り合いから「塩も素朴で美味しい」と聞き再び。今回は餃子とのセットで^^

佐野ラーメンセット
「ラーメン
(塩)+餃子+サラダ」
              ・・・900円
 

前回、男性用に量は多めにしてると聞いたので、麺をちょっと少な目でお願いしました。
今回は前客1組で飲んでいたので、早めの提供でした。

相変わらず大きなドンブリにスープもたっぷり。餃子もデカっ〜。サラダの器もお茶碗並みの大きさです。
まずはスープから。透明感があってきれいなスープ。見た目から想像する通りにあっさりしていて、バランスのいい味わいで、塩気が控えめでとてもまろやか〜。それでいて、じんわりとした旨みもちゃんと感じられて、美味しいスープ。個人的には醤油よりも断然好みですっ♪
麺は、手打ち&手揉みの自家製麺で、太さや厚みなど不揃いですが色んな食感が楽しめます。
具は、チャーシュー・メンマ・水菜・味玉半分・ネギ。前回はちょっと肉質がボソッとしてる様に感じたチャーシューは今回は程よくしっとり。味玉も半熟加減で黄身がとろりとしていて美味しい。
餃子はジャンボサイズのものが3つ。こちらも皮は自家製との事。焼き目はカリッとしていて、それ以外の部分はもっちり。
餡の挽肉はジューシーで、キャベツもたっぷりでシャキシャキとした食感。 そのまんまでも美味しく、結局何も付けずに食べちゃいました。
サラダは、サニーレタスの上にポテトサラダが乗り、ドレッシングがかけられたもの。これだけでもビールが1本飲めちゃいそう?(笑)

ついつい後を惹き、気が付いたらたっぷりスープも全部飲み干しちゃってました〜^^

訪問日  2011年5月18日

 

 

 

 

前日の深夜に見かけた知り合いの日記。
定期券の範囲で行けるので、途中下車して速攻行っちゃいました(^^ゞ  テーブル席には家族連れと、カウンターには先客1名。提供までに20分くらいかかりましたが、事前検索で覚悟してたので平気でした(笑)

佐野ラーメンセット
「ラーメン+半チャーハン+サラダ」
              ・・・900円
 

塩にしようと思いながらも、半チャーハンとのセットを見つけ、醤油味で。
大きなドンブリにスープもたっぷり。
そんなスープは、動物系と魚介系を合わせた?とてもあっさりとしながらも、お醤油ダレ?のほんの〜りとした甘みも感じるスープ。すっきりとして、美味しい♪
麺は毎日打っているという手打ち&手揉みされたもので、メインは幅広の平たい縮れの強いもので、しっかりとしたコシがあります。手打ちならではの不揃いで細めだったり薄めだったりもする麺もあり、ちょっと柔らか目だったりと色んな食感が楽しめます。
具は、チャーシュー・メンマ・水菜・ネギ・味玉半分。ロール状のチャーシューは、厚さが1センチくらいあるかな。気持ちボソッとした食感ではありますが、食べ応え充分です。

半チャーハンは、ふんわりとしたゴマ油の香りが。具は、チャーシュー・卵・ネギかな。
米粒がパラリというタイプではなく、しっとりとしていますが、薄味でラーメンのスープとの相性バッチリ。

サラダは、サニーレタスの上に水菜とキャベツの千切り。そしてポテトサラダが乗り、フレンチドレッシングが掛けられたという、ちょっと手の込んだもの。
お腹いっぱいながらどれも美味しく、男性用に作ったという盛りのメニューですが、食べられちゃいました〜(^^ゞ

訪問日  2011年4月26日