11:30〜14:30 17:30〜20:30
定休日 火
住 所
埼玉県さいたま市桜区西堀2-21-3
最 寄 駅
JR埼京線  中浦和駅

*娘娘*
中浦和駅の西口の右側の階段を降りて真っ直ぐ。階段のある緩い橋を渡り、突き当たりの道路を左へ。300mくらい真っ直ぐ進んだ先の右側。徒歩5・6分。

「スタミナラーメン」や「スタカレー」などが有名なお店です。
1970年代に、浦和や北浦和でOPENした「娘娘(娘々)」。その後桶川や上尾へ移転したりとその歴史はなかなか複雑。「漫々亭」と共に「矢島商事」が母体だったようですが1990年に解散。現在営業されている「「娘娘(娘々)」は店名こそ同じでありながらも、全部が個人経営だそう。
こちらは、その矢島商事解散後の1992年に浦和の別所でOPEN。その後、2003年にこちらへ移転された様です。
店内は入って左側に小上がりが3卓ほどあり、右側に給水器が置いてあってお水はセルフ。その奥の左側にカウンター4席と、一番奥にある厨房前にもカウンターが4席ほど。

メニューは【みそラーメン 500円】【醤油ラーメン(もやし) 500円】【中華そば 500円】【スタミナラーメン 500円】【マーボーそば 600円】【タンメン 550円】【ジャージャーメン 550円】【冷やしジャージャーメン 500円】【冷やしスタミナ 500円】などの他、【餃子350円】【チャーハン550円】【スタカレー500円】などなど。


仕事の後、戸田橋の花火大会を横目に見ながら向かいました^^

「冷やしスタミナ」・・・500円

注文したのは、北浦和のお店にはメニューにない「冷やしスタミナ」。今宵はレモンサワーと共に。。。by「チューボーですよ」風(笑)

通常は太麺での提供だそうですが、生憎太麺が終わってしまったという事で、細麺バージョンです。
スープは無く、挽肉やニラを生姜・ニンニク・豆板醤などで炒めた醤油味のあんかけがたっぷりと乗ります。
麺は、一度茹でてから水で〆め、再び温められたもの。
最初にしっかりとかき混ぜます。細麺との事でしたが、見た目的には中太な麺で、初めて食べる事もあり全然違和感はないですね。そして、量も200gくらいあるのかな。
「冷やし」となっていますが一度〆た麺を再び温めてあるので、熱々ではないですが麺を啜るには丁度いい温かさ。
スタミナの餡は、ニンニクや生姜の香味と程好い加減の醤油味で、豆板醤の辛味がピリッと刺激的。餡が麺にしっかりと絡んで、啜る音がデカくなっちゃいますが、ちょっと塊っぽくゴロっとなってる挽肉もいい感じ♪
麺を食べ終えると餡が少し残るので、半ライスを頼んでスタカレー風にしても良さそうです。

訪問日  2013年8月3日