11:00〜15:00 17:00〜20:00
定休日 火
住 所
埼玉県幸手市中2-12-31
最 寄 駅
東武日光線  幸手駅

*来集軒 幸手*
幸手駅の改札を出たら、駅を背にしてロータリーの向こう側に伸びる道を真っ直ぐ。4号線と交差する2つ目の「東二」の信号を向こう側へは渡らずに左へ曲がって50m位進んだ左側。徒歩7・8分。

創業は1969年(昭和44年)。
時の経過と共に枝分かれしている様ですが、鴻巣店と同様にこちらは「最初の来集軒」である「元町店」からの暖簾分け。元町店で見かけたカレーラーメンも創業当時から提供されているそうです。
現在は二代目の方が継がれていますが、厨房には初代と思しき方?の姿も。
店内は、入って左側にレジがあり、そのまた奥が厨房スペース。右側に6人掛けのテーブル席が4卓と、小上がりが3卓と広々。

メニューは【ラーメン 450円】【コーンラーメン 570円】【カレーラーメン 570円】【もやしラーメン 570円】【チャーシューメン 680円】【ウマニラーメン 680円】【メンマラーメン 780円】【タンメン 570円】【五目ラーメン 680円】【味噌ラーメン 680円】などに、定食やご飯類や一品料理など。

 


ノスタルジック気分だったので、幸手の来集軒へ^^

「ラーメン」 ・・・450円

創業当時から提供しているというカレーラーメンがすごく気になりましたが、餃子も食べたくて組み合わせを考えてラーメンに^^;

スープは、鶏ガラや豚骨などの動物系がベースかな。醤油味も控えめ&まろやかでレンゲを持つ左手の動きが進みます(笑)
麺は、通りに面した看板に大きく掲げている様に自家製麺を使用。手揉みも加えられた平たく縮れのあるピロピロとしたもの。滑らかで、啜る時に唇まわりで麺が暴れる感じが何とも楽しく、もちっとした食感もすごくいい。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。チャーシューは小ぶりですが、程よい弾力感もあって味付けもなかなか。チャーシューメンで食べてみたいですね。

「餃子」 ・・・320円

麺と同様に餃子の皮も自家製だそう。
餡は挽肉に白ネギと青ネギ。
挽肉は見た目にちょっと濃い目の色。下味にオイスターソースでも使って寝かせてるかの様な。味もちょっと個性的かな。食後にほのかに残るニンニクの感じは嫌いじゃないです(笑)

訪問日  2013年5月9日