11:00〜15:00 17:00〜21:00
(スープ切れ終了)
定休日 不定休
住 所
埼玉県狭山市祇園4ー43 2F
最 寄 駅
西武新宿線 狭山市駅

*麺味庵 和(NAGOMI)
狭山市駅の東口に出たら、目の前のロータリーの右向こう側に見える「CoCo壱番屋」の2階。徒歩1分。

2012年1月4日OPEN。
魚介系や魚粉や化学調味料は使用せず、動物系をベースに野菜などを使い、狭山と言えばお茶どころ。そのお茶っ葉をスープにも使い、仕上げに粉末にしたお茶をトッピングしたらーめんやつけ麺を提供しています。
入口手前に券売機があり食券制。店内に入ると正面にL字のカウンターが10席。右奥が厨房スペース。窓側にはテーブル席が2卓。小上がりもある様ですが、そちらは目隠しされてました。お冷ではなく、冷たいお茶が用意されていました。

メニューは【つけ麺750円】【味玉つけ麺 850円】【野菜つけ麺 850円】【チャーシューつけ麺 950円】【スペシャルつけ麺 200円】【ら^麺 720円】【味玉らー麺 820円】【野菜らー麺 820円】【チャーシューらー麺 920円】【スペシャルらーめん 1200円】【酸辣湯麺 850円】などにトッピング類。そして夜の部限定の【茶ぶらそば】など。

入口はこんな感じ→         

前日の仕事帰りに一緒だった飯能在住のラーメン好きな同僚から「お勧め」と言われたのがコチラのお店。検索してみると、何気に話題になり始めてるのかな?「お茶」というキーワードに惹かれて休みだったので早々に^^

「野菜らー麺」 ・・・820

券売機の上段は「つけ麺」になってましたが、らーめん派な私。「野菜」というのを見つけたので「野菜らー麺」を^^
麺も野菜も200gというボリュームだそう。
野菜はそのままで、麺をちょっと少な目の150gでお願いしました(^^ゞ
奥の厨房で作ったラーメンをカウンターの内側で、海苔を乗せ粉末にしたお茶を振り掛けて仕上げて提供。
そんなスープは、動物系のしっかりとしたコクと旨味が感じられるスープ。濃厚ですが重くはないですね。ほんのりとした甘さはバナナを隠し味に使っているそうな。スープを飲み込んだ後に感じるお茶のいい感じの渋さが新鮮で、キレ良く感じます。
麺は中太の丸い断面のもので、茹で加減も丁度良くスープともいい感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・野菜(もやし&キャベツ)・海苔・粉末のお茶。チャーシューは厚く切られたものが2枚入っていて、直前にフライパン?で焼き目をつけられたもの。表面はカリッと香ばしく、中はしっとり柔らか〜 気持ち甘目な味付けのメンマもコリコリといい食感です。野菜はもやし率が9割以上を占めていますが、茹で加減も程よくシャキシャキとした食感で濃厚なスープもグイグイ飲めちゃいます。

お茶の香りと味わいと渋みがとてもいいアクセントでなかなか斬新ならー麺。お店の看板や暖簾はお茶の緑色なのかな?勧めてくれた同僚に早く報告しなくちゃっ♪

訪問日  2012年4月19日