11:30〜19:00
定休日 水
住  所
埼玉県志木市柏町4−4−2
最 寄 駅
東武東上線  志木駅

*王蘭*
志木駅の改札を出たら、右側の東口へ。マルイの脇&バスロータリーの間を抜け突き当りを右へ。道沿いに行き2つ目の信号を渡って左へ行き、2つ目の「柏町4」の交差点を右へ曲がって少し行った左側。徒歩10分位。

外環的にはテント部分がきれいで新しい感じですが、ずっと以前から営業されていたお店だそうです。
現在の店主さんは2代目?先代の時には、お客さんが6名揃わないとラーメンを作り始めなかったらしいと知り合いから聞きましたが、今はその都度作ってくれます(笑)
店内は自動ドアを開けると右手に券売機があり食券制。正面に厨房。その前にL字のカウンターが8席ほどと、テーブル席が2卓。

メニューは【みそラーメン 600円】【担担麺 750円】【正油ラーメン 550円】【タンメン(塩味) 550円】【叉焼麺 850円】に大盛りが+100円と、【中華丼 750円】【チャーハン 650円】に「餃子450円】など。


先日行った某店の店主さんが修業時代に良く行っていたというお店だそう。
某SNSで見かけており「行った事ある?」と聞かれたんですが、志木駅となると「麺家うえだ」が。。。^^; 平日の4時過ぎという時間だった事もあり、堂々とこちらへ^^(笑)

「担々麺」・・・750円

その某店主さんが懐かしく美味しいという「担々麺」の食券を。

ベースは豚や鶏ガラなどの動物系の清湯かな?それに唐辛子&挽肉&ネギ&キャベツの細切れ?などが入ったあんかけ状のものがかけられています。
中太で柔らかな茹で具合の麺がスープによく絡んでこのやわやわ加減が逆にいい感じ。
ピリッと辛いながらも、砂糖の様な甘みもあって面白い味わい。
芝麻醤を使ったゴマペーストでもなく、京浜地区の元祖ニュータンタンメン系の様なものでもなく、個性的な担々麺です。

麺を食べ終えた後には、スープには挽肉が結構残ります。そのまんまレンゲですくって食べましたが、お腹に余裕があればライスと合わせてみたかったです^^

訪問日  2012年1月26日