2005年2月16日にて
< 閉 店 >

住 所
草加市金明町375−25
最寄駅
東武伊勢崎線 新田駅

*味本位 ほてい*
2004年8月9日に開店したお店。
新田駅の改札を出て左側、東口ロータリーの右向こう側。徒歩すぐ。

開店当初は昼間の営業もしていましたが、昨年末より夜のみの営業に変更になりました。
店内は入って右側にL字のカウンターが8席位とその中が厨房、左側にテーブルが2卓。すっきりとした雰囲気で意外と広く感じます。

メニューは、 【中華そば580円】【メンマラーメン700円】 【チャーシューメン750円】【九条ねぎそば680円】【特製中華そば850円】【つけめん630円】【メンマつけめん750円】【チャーシューつけ800円】【特製つけめん900円】と、1日20食限定の刻みチャーシューたっぷりの【きざみチャーシューメン650円】【きざみチャーシューつけ650円】など。


「きざみチャーシューメン」・・・650円
  揚げネギ・味付け玉子・・・各50円

一昨日(14日)旅行先で見た携帯サイトに今日で閉店になると書いてあった。丁度連休中なので開店時間に合わせて行こうと決めていた。 15分程前に到着し、近くで暖簾が出るのを待っていたが時間になっても出ない。2人連れがお店に入って行ったのを見て、私も中を覗き入れて頂いた。
最終日ということでメニューは【ほてい中華そば】と【ほていつけめん】だけのところ、特別に以前のメニューでもいいとの事で、【きざみチャーシューメン+揚げネギ+味付け玉子】でお願いした。
前回同様スープ・麺・具材共に美味しかった。開店時間が過ぎていたけれど暖簾は出さずいてくれて、じっくりゆっくりと味あわせて頂きました。満足な一杯でしたが何とも心残りな感じです。

訪問日 2005年2月16日
個人的好み  


「九条ねぎそば」・・・680円
         味付け玉子・・・50円

約4ヶ月半ぶりの訪問です。実は営業時間が変更になっていたのを知らずに昨年の暮れに行ったのですが・・・^^;
スープは以前よりもはっきりとして濃厚さが加わった様に感じました。
麺は変らず太目でぷるっとしていてモチモチの食感で食べ応え充分。
具はたっぷりの九条ねぎ・チャーシュー・メンマ・味玉。 チャーシューは一口で食べやすい拍子木状になっており、柔らかく肉の旨味が味わえます。メンマは程好い味付けで食感もいい感じ。 ネギが食べやすいように穴空きスプーンも添えられていて、スープに馴染んだネギがこれまた美味しかった^^
お聞きしたところ、特に変えたりしていないという事でしたが、開店当初予定していた麺が事情により間際に今の麺に変更になったそうで、麺に合う様にちょっと調節したり、仕込みの量が決まってきた事などで安定してきたのでしょうという事でした。

訪問日 2005年1月31日
個人的好み  


「中華そば」・・・580円
   味付け玉子・揚げねぎ・・・各50円

スープは動物系と魚介系、特に煮干の味と香りが効いている。しっかりとコクもありながら意外とあっさりという印象。
麺は太めのもので、モチっとした食感もいい感じ。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・ナルト・ネギ。それとトッピングの揚げねぎ・味玉。
チャーシューは和豚の『もち豚』というものを使っているそうです。脂身の無い部分で味付けがややしょっぱかった。揚げねぎはネギではなく揚げタマネギです。芳ばしさと甘味が美味しい。味玉は黄身が程よく半熟で味付けは控えめです。

訪問日 2004年8月12日
個人的好み