11:30〜14:00 17:00〜23:00
定休日 水?(未調査)
住 所
埼玉県草加市草加4-2-5
最 寄 駅

東武スカイツリーライン 松原団地駅


*空龍(くーろん)*
松原団地駅の改札を出たら、左側の西口へ出てそのまま左へ。突き当たりを右へ曲がって真っ直ぐ。1つ目の信号(獨協大学の手前)を左へ曲がって「男女土橋通り(おめどばしどおり)を真っ直ぐ400mくらい進んだ先の左側。徒歩10分弱。

昭和35年3月(1960年)創業のお店。
杉並の荻窪で昭和23年に長野県の蕎麦職人だった方5人が共同経営という形で立ち上げた「中華そば店 丸長」。その後、「丸長」「丸信」「栄楽」「大勝軒」「栄龍軒」と分れて行ったそうですが、今でも?「丸長のれん会」という繋がりがあるとかで、こちらはその中の「栄龍軒」の流れを汲むお店だそうですが、中華料理のメニューがメインに並んでます。
店内は2重扉になっていて、入って右側の手前にテーブル席4卓とカウンターが5・6席ほど。後会計制です。

メニューは【海鮮湯麺 1100円】【広東麺 1050円】【担々麺 950円】【牛肉湯麺 950円】【えびそば 950円】【味噌らーめん 7100円】【もやしそば 700円】【たんめん 700円】【荻窪らーめん 550円】【つけ麺 700円】【五目つけ麺 800円】【ワンタン麺 800円】などなどに、チャーハンなどのご飯ものや一品料理など。


前々から丸長系というのと名前は知っていたんですが。。。先日、「」に行った際に内田店主から「つけ麺の炒めキャベツが面白い」と聞き、行ってみました^^

「つけ麺」・・・700円 

麺は気持ち中太らいのもので、もっちりとした食感のもの。昨今のつけ麺と比べると軟らかめかもしれませんが、小麦の風味も感じられるものです。
つけダレは、濃いめのお醤油ダレに酸味も効いてますが甘味は控えめなもの。
具には、細切りのチャーシュー・メンマ・ネギ・海苔。そして、炒められたキャベツ入り。
前情報通り、このキャベツがとても特徴的。
炒められたキャベツの甘味や、しっかり炒められて焼き目のついた部分の香ばしさ、そしてキャベツに纏った油分もつけダレに旨みを加えてくれます。丸長系なものはほぼ初めてですが、こうやってキャベツを使うというのはこちらのオリジナルなのでしょうか?地味ではありますが、思いの外美味しかったです^^

訪問日  2013年7月5日