11:30〜15:00 17:00〜24:00
定休日 無休(年末年始を除く)

住 所

埼玉県戸田市新曽芦原2188−2

最 寄 駅

JR埼京線 北戸田駅


*全力とんこつ 多万吉屋
JR埼京線の北戸田駅の東口に出たら、ロータリーの右向こう側にお店があります。徒歩30秒くらい。

区画整理されたばかりの北戸田駅東口のロータリーの向こう側に、2011年5月10日OPEN。 母体は、戸田市内などを中心に色々な飲食店を展開する(株)ロット。ラーメン店をするのは初めてで10店舗目のお店だそう。隣には一足先に開店した「55酒場」も。
豚骨スープと和風魚スープがメインで、単体のものや、ブレンドしたものなど。 店内は、6名から8名くらい掛けられそうな大きなテーブル席が2卓。一番奥に厨房が別スペースがあり、その前に壁に向かうカウンターが4席。
入口脇の右手には、製麺機と、無料トッピングのもやしナムル・辛子高菜・紅生姜が。

メニューは、ダブルスープの【多万吉ラーメン 780円】【特撰多万吉屋 980円】【どっかんとろスジ 1080円】【フルパワー 1380円】に、とんこつスープの【とんこつ醤油ラーメン 680円】【塩とんこつラーメン 680円】【にんにくとんこつ 780円】【とんこつ醤油辛味噌のせ 780円】に、和風魚スープの【魚吉醤油 880円】【あっさりゆず吉 880円】【にんにく魚吉 980円】【魚吉醤油辛味噌のせ 980円】に、【豆ゆでギョーザ280円】【多万めし320円】【チャーシューめし 280円】【明太子めし280円】【醤油づけにんにくめし200円】など。


「塩とんこつラーメン」・・・680円

系列は居酒屋系のお店が多いからか、大きな声で元気のいい接客です。
とんこつスープだけを使ったという「塩とんこつ」に。注文後、無料トッピングの案内があったので、もやしナムル・辛子高菜・紅生姜それぞれを少しずつ。
スープは、逆浸透膜水という「ROウォーター」を使い強火で炊き上げたというものだそうで、とんこつ臭はなく程よくこってりとした豚骨スープで背脂も散らされてますが、これは個人的にはいらなかったかな。。。
麺は自家製だそうで、埼玉県産のものを始め3種類の小麦を使っているそう。細麺ストレートで、加水低めの食感。このスープとの相性はいい感じ。
具は、チャーシュー・とろスジ筋肉・メンマ・もやし・きくらげ・青ネギ・海苔と具だくさんでボリュームがあります。筋肉は大き目な塊になっていて、筋の部分がゼラチン状になるくらい煮込まれていてとろっとろ。チャーシューは巻き肉タイプのもの。軽く表面が焼かれていて、程よい噛み応えもあって美味しかったです。

680円という価格でこれだけのボリュームと無料トッピンはお得感が。ただ、麺を楽しむにはちょっと具が多過ぎかな。替え玉するよりも白飯を頼んだ方が合いそう。とんこつスープのみのラーメンには、「ネギのみ480円」や「肉なし580円」の設定があったのが納得です^^;

訪問日 2011年6月1日