< 閉 店 >

住 所
埼玉県所沢市上山口137-1
最 寄 駅
西武狭山線  西武球場前駅

*らーめん本家 梅乃家*
西武球場前駅の改札を出たら、右手に見える道路を右へ道路に沿ってずっと歩いた右手。徒歩10分位。

千葉で竹岡式と呼ばれる(スープを単独に作らずチャーシューの煮汁を割ってスープとして使い、薬味にタマネギのみじん切りを乗せる)ラーメンの雰囲気(?)を楽しめるお店です。
正式な竹岡式ラーメンは乾麺を使いますが、こちらでは生麺を使用しているようです。

店内は広々としていて明るく、4人掛けのテーブル席が4卓と小上がりにも4人掛けの席が8卓ほど。厨房は奥の方に別スペースで設けられていました。接客もとても感じのいいお店です。

メニューは【ラーメン 390円】【チャーシューメン 660円】の他、セットものやおつまみなども豊富で、チャーシュー丼やチャーシューの持ち帰りもできます。


「チャーシューメン」(煮玉子付き)
    ・・・660円+タマネギ・・・30円

濃い醤油色のスープにタマネギのみじん切りがたっぷりと乗ってます。
スープ自体は見た目ほどしょっぱくはなく甘味があり、チャーシューを煮こむ際に出たと思われるコクと旨味を感じます。が、タマネギが多いので飲むスープというよりは食べるスープという感じ(笑)
麺は細い縮れの強い麺でスープが染みたのか、茶色がかった黄色いもので中西食品のもの。 縮れが強いので、麺にもみじん切りのタマネギがよく絡みます。
具はチャーシュー・メンマ・煮玉子・タマネギ。
バラ肉のチャーシューは、脂身の部分はとろけ肉の部分は程好い柔らかさで甘辛く、厚めに切られたものが5枚ほど。煮玉子もしっかりめの味付け。タマネギは辛みが若干強いけれど、甘みのあるスープには丁度いい感じです。が、食べた後しばらく口の中にタマネギの味が残りました^^;

訪問日 2005年4月19日
個人的好み