11:00〜20:00
定休日 金

住 所
埼玉県さいたま市浦和区常盤1-5-20
最 寄 駅
JR京浜東北線  浦和駅

*そば処 松月庵*
浦和駅の西口を出たら右へ行き、高架沿いに真っ直ぐ400m進み、交差する道路を左へ曲がって2つ目の「仲町」の信号を右へ曲がって200mほど行った左側。徒歩10分くらい。

「松月庵」は池之端に総本店があり、創業が100年近くになるお蕎麦屋さん。
暖簾分けされたお店もたくさんで、あちらこちらで見かけますね。で、こちらの浦和のお店は昭和50年頃の創業だそうで、40年近く営業されています。
店内は、4人掛けのテーブル席が5卓と、小上がりが2卓。

メニューは、当然ですがお蕎麦やうどん、そしてドンブリものなどの種類が豊富。

その中に「中華もの」として、【ラーメン 530円】【タンメン 680円】【もやしソバ 680円】【チャーシューメン 780円】【みそラーメン 780円】【五目中華 780円】があります。


「松月庵」の中で、ラーメンを提供している店舗は珍しいのだそう。何となくお蕎麦屋さんのラーメンが無性に食べたくなり、こちらへ。

「ラーメン」・・・530円
      +「かやくご飯」・・・200円
 

スープは、ガラや野菜・魚介系などを使って軽めに仕上げたものかな?そばつゆの様には鰹節など和ダシの香りや味わいは立たせてはおらず、とても穏やかな味わい。お蕎麦に使うカエシのほんのりと甘味のあるお醤油味も、何だかホッとします。
麺は、細麺で見た目にはお蕎麦ちっくですがちゃんと中華麺。
具は、チャーシュー・メンマ・ワカメ・ナルト・ネギ。チャーシューはちょっと甘じょっぱい味付けで、噛み締め感のあるもの。メンマが多めなのも嬉しい。

かやくご飯は、シイタケのダシとゴボウの香味が良く、ほんのりと甘めの味付け。添えられたお漬物を時折りポリポリと齧りつつ食べるのが美味しい。

訪問日  2013年9月3日