※営業時間が変更になってます
19:00〜深夜1:00
定休日  月曜
住 所
埼玉県八潮市中央1−5−11
最 寄 駅
つくばエクスプレス 八潮駅
東武伊勢崎線 草加駅・常磐線 綾瀬駅よりバス

*がいこつ軒*
つくばエクスプレスの八潮駅北口からだと徒歩で20分弱。
東武伊勢崎線の草加駅東口(イトーヨーカ堂前)から出ている東武バスで行きました。一番近いバス停は「八潮市役所前」ですが本数が少ないので「中馬場」で降りて歩きました。
「中馬場」で降りてそのまま前進して1つ目の信号を左へ行き、次の信号をまた左へ。次の信号は渡って少し行った右側。「中馬場」より徒歩5・6分。

こちらのお店も以前とあるHPを見て気になっていたお店。 お店の前には「まずけりゃお代は結構」とあったり、ご主人はスキンヘッドだとか・・・ネット上でも情報が少ない様ですが、近辺では人気があるようです。
店内は奥に長くなっていて、左壁側に2人掛けのテーブル席が3卓と右が厨房でその前にカウンターが9席。入口右手に給水器がありお水はセルフ。グラスは昔のコカコーラ(瓢箪を逆さまにしたような)の懐かしいもの。店内に飾られている小物類もレトロな感じでなかなか面白い雰囲気。噂のスキンヘッドのご主人は想像していたよりもお若く髭も良く似合う方で怖くは無かった(笑)

メニューはすっごく豊富。
しお・ネギしお・しおチャーシュー・しょうゆ・味噌・味噌チャーシュー・スタミナラーメン・トムヤムメン・クッパメン・タンタンメン(塩・味噌)・ゴマみそ・ゴマしお・ゴママーボー・激辛などなど基本の3味の他にも個性的なメニューがずらりと並び、麺類の他にも定食などもありました。
(詳しい名称や値段は覚えきれなかった^^;)

 

草加駅東口から「中馬場」へのバスは、草加01「八潮駅北口(柳の宮経由)」・草加02「木曽根」・草加03「八潮駅北口(伊草団地経由)」のバスで行けます。
ちなみに「八潮市役所前」へのバスは1時間に1本あるかないかです^^;


「塩タンタンメン」・・・892円

昨日はちょっと飲みすぎてしまって今日は1日ウダウダと過ごそうと思ってたんだけど・・・寝る前に見た負死鳥からすさんブログに、以前私が「気になる」↓と書いた「タンタンメンのしお」を釣られて食べたというのを見た。私の好きなタイプのタンタンメンだったよう♪でも画像が見えないぞ^^;って事で自分で確認しに行って来ました(笑)

ドンブリはこちらも広口で大きめのもの。
奥様の茹でた麺が入り、ご主人が中華鍋で味を調整したスープと具が乗ります。
スープはサラッとしていて、唐辛子やラー油がピリッと効いて塩梅も良く美味しい。辛さの調節も出来るようなので、もう少し辛いのも食べてみたいかな。
具はもやし・キャベツ・ニンジン・メンマ・ワカメ・味玉半分・炙りたての厚めのチャーシュー・溶き玉子・揚げネギ・なると。底の方からは挽肉とニンニクも。もやしは2種類使ってるのかな?細いのと太いのが入っていたような。。。具だくさんなのも嬉しい。
麺は太めの平打ちのもので、弾力があって滑らかながら食べ応えもしっかり。

カウンターの奥の方では、大ジョッキでホッピーを飲みながらまったりと過ごしてるカップルが。 夜の部はそんな過ごし方もできるそう・・・気になるメニューも多いし近かったら通っちゃうんだけどな〜

訪問日  2006年5月11日
個人的好み   

「味噌チャーシュー」・・・1050円

メニューが豊富な上にそれぞれに評判が良いみたい。壁やカウンターなどあちこちにメニューがあって決めるのが大変^^;
ご主人に聞いてみると「1番が味噌で次がゴマ、昔ながらの味のしょうゆも出ますね。あと塩も」と(笑) 一番最初に言われた味噌を頼みました。
大きな広口のドンブリに大ぶりのチャーシューがたっぷりですごいボリューム。
チャーシューの上には味玉半分・ネギ・メンマ・わかめ・ゴマ・揚げネギ。下にはキャベツ・もやし・にんじん・にんにくと具だくさん。チャーシューは一度仕込の段階で炭で炙ってから冷蔵で寝かせ、注文の都度今度はバーナーで炙っているそうで芳ばしくて柔らか。スープは味噌の味が強めに感じて少ししょっぱく感じたけれど、食べ進むうちにいろんな具材と馴染んでか、程良い塩梅で複雑な旨味がしてきます。 麺は中細のゆる縮れで茹で加減もいい感じ。

目移りしてしまうメニュー。「タンタンメンのしお」がとても気になる。。。

訪問日  2005年11月19日
個人的好み