10:00〜20:00
定休日  隔週日曜

住  所
東京都足立区柳原1−33−2
最 寄 駅

東武伊勢崎線 牛田駅・京成本線 京成関屋駅


*日の出屋*
東武伊勢崎線の牛田駅改札を出たら、目の前の道を左へずっと道成りに行った左側。徒歩4分位。

以前「東京のラーメン屋さん」で足立区のお店を検索していて、そこそこ近くだし「TBSドラマ「金八先生」のスタッフが愛用した」というコメントに惹かれ(笑)チェックはしていたのですが。。。今回 「ぐるなびラーメン」の「大崎裕史のラーメン対談」でのはんつさんのコメントを読んで行ってみました。
暖簾には、餅菓子と中華そばの文字。ショーケースの中はお煎餅が並んでました。
右側のドアを開けて店内に入ると、4人掛けのテーブル席が4卓とこじんまりとしていて、脇にあるガラス戸の向こう側に見える庭の景色が何とものどかな感じです。
お冷ではなくてお茶を出してくれました。

麺類のメニューは【ラーメン480円】【ワンタン480円】【ワンタンメン600円】【メンマラーメン700円】【チャーシューメン750円】【チャーシューワンタン750円】【タンメン600円】【チャンポン600円】【もやしそば600円】【味噌ラーメン600円】【五目そば750円】【冷やし中華そば750円】【五目冷やし中華そば1000円】。
他にも一品ものやご飯類もあります。


「メンマ・ラーメン」・・・700

最初は「ラーメン(480円)」を頼んだのですが、「メンマラーメン」を見つけてしまって変更しました(笑) 
お茶を飲みながらテレビを見ていると程なく湯気が立ち昇るラーメンが。シンプルなものが出てくるのかと思いきや意外にも具だくさんで、チャーシュー4枚・絹さや・なると・かまぼこ・ネギ・海苔・メンマが乗ってます。
スープは鶏ベースに軽めの魚系?
あっさりしてるんだけど甘みもあって、塩梅も好みの加減。
麺は中細の緩い縮れのあるもので、麺の味こそはあまり感じないけれど、茹で加減も良くスープと合いますね。あっという間に食べ終わってしまった感が(笑) 

すっごく美味しいというわけではないけれど、何だかとても後を惹くラーメンでした。

訪問日  2006年1月10日
個人的好み