11:30〜14:00 18:00〜22:00
定休日 日・祝
住 所
東京都足立区千住橋戸町11
     (↓の地図は少し修正してます)
最 寄 駅
京成線  千住大橋駅

*醤太*
千住大橋駅の改札を出て真っ直ぐ。突き当たりを左へ行ったすぐ左側。徒歩1分。

2005年11月に開店したお店だそうです。
穏やかな感じのご主人とチャキチャキっとした奥様のふたりで営業されていました。
席はカウンターのみで8席。
お水はアルカリイオン水を使い、極太の麺は茹で時間が6分かかるそう。お願いすれば麺硬めなども出来る様です。

メニューは【醤太らぁめん 650円】【つけ麺 800円】とトッピングで特製メンマ100円・唐ネギ150円・地鶏味玉100円・チャーシュー250円に、醤太特製餃子380円・醤太特製しそ餃子480円に半ライス・ライスがあります。


「醤太らぁめん」・・・650円
          特製メンマ・・・100円

東京のラーメン屋さん」のサブ会議室でのパーマン91号さんの投稿を見て訪問。

透明感のあるスープは、ほんのりとしたお魚系の風味と野菜の甘みがするあっさりした醤油味がベースなんですが、何だか胡椒のようなスパイシーな感じの辛味とキレを感じます。炒めた野菜には胡椒の影は見えないし、スープもほぼ底が見える位まで飲んでもそれらしいものは見えませんでした。が、以外とこの味が独特でもあり後を惹きます。
麺はうどんの様な極太のもので、食感はややもそっとしているものの麺自体の味が美味しい。
具はチャーシュー・炒め野菜(キャベツ・ピーマン・キュウリ)・メンマ・ネギ。野菜はシャキシャキ感がしっかり残っていて歯ざわりがいい感じ。チャーシューは程好く柔らかでお肉の旨みがします。メンマは好みから言ったら少し柔らかだけど、味付けはなかなかでした^^

訪問日 2006年3月8日
個人的好み