< 閉 店 >

住 所
東京都足立区梅島2−3−16
最 寄 駅
東武伊勢崎線 梅島駅

*らぁめん 神威(かむい)
梅島駅の改札を出たすぐ前の通り(旧日光街道)を右へ。「梅島二丁目」の信号で右に曲がって真っ直ぐ。4号に突き当たったら左へ曲がって再び真っ直ぐ行った右側。徒歩10分くらい。

2007年6月に開店。
「とんこつ」と「味噌とんこつ」の2本立てのメニュー構成。味噌の方には、酒粕や豆乳を使っているとか。
店内はちょっと奥に長めな造りになっていて、L字のカウンターのみで10席程。お水はセルフ。料金も後会計で、給水器・レジが共に店内の一番奥にあります。
男性の方おふたりで営業されていて、接客にもうちょっと活気というか覇気があると良さそうな気がしました。

メニューは【味噌とんこつらぁめん 650円】【とんこつらぁめん 600円】で、大盛は100増しで特製は200円増し。他にはしそ風味の 【手作り餃子350円】、【野沢菜ご飯200円】とトッピングで【ちゃぁしゅう200円】【味付半熟玉子100円】【白髪ねぎ50円】【きくらげ50円】【ねぎ50円】など。


「味噌とんこつらぁめん」・・・650円

厨房と席の間の仕切りが高いので作ってる工程は見えませんが、中華鍋で炒めてるような音が聞こえたので札幌ラーメンのような作り方なのでしょうか?
スープは乳色がかったお味噌の色をしていて熱々。ちょっとドロッとした濃厚な飲み口。ダイレクトにそのもの自体の味は感じませんが酒粕や豆乳がとてもまろやか〜な味わいを出しています。
そして、ピリッとした辛味がいいアクセント。
麺は黄色味のある中位の縮れ麺でちょっと硬めの茹で加減。
具はチャーシュー・もやし・ニラ・揚げネギ・白ネギ。 チャーシューはかなり薄いもので、入ってるという見た目での確認は出来ますが、味わい的には印象に残らないかな。もやしやネギが結構多めなので、最後まで麺と一緒に楽しめます。

訪問日 2007年12月17日
 個人的好み