11:30〜22:30
日・祝 11:30〜16:00
定休日 無休
住 所
東京都足立区千住旭町43-13
最 寄 駅
東武スカイツリーライン・日比谷線・千代田線・
JR常磐線 他 北千住駅

*みそ味専門 マタドール*

東武伊勢崎線・日比谷線・つくばエクスプレスなど共通の北千住駅の東口の階段を降りたら左へ向き、線路を背にして進む。1つ目の十字路を左へ曲がって100mくらい行った先の左側。徒歩2分くらい。

2013年10月10日OPEN。
同じ北千住にある「牛骨らぁ麺 マタドール」の2号店。ですが、「牛骨らぁ麺 マタドール」の定休日である月曜のみに営業している「まぜそば専門 闘牛脂」もあるので、ブランド的には3つめの展開。
店内は入って左側に券売機があり食券制。
右側に厨房があり、その前にカウンターが7席と、奥に半地下の壁に向かうカウンター席が7席ほど。

メニューは【濃厚味噌らぁ麺 850円】【醤油糀らぁ麺 850円】【濃厚味噌つけ麺 850円】【醤油糀つけ麺 850円】【BB(ビーフブラック) 700円】などの各種トッピング増しのものなどに、【味噌おにぎり 100円】【醤油糀の玉子かけごはん 250円】【サラダごはんナッツ風味 280円】【サラダごはんトリュフ風味 320円】【カルビ丼 350円】などのサイドメニューも充実。


 

 

 

 

 

店主の岩立さんから、「ちょい飲み営業」を始めたいので、その前に試験的営業&意見を聞きたいとお誘い頂き、仕事の後の予定がなく暇だったのでお邪魔して来ました(^^ゞ

北千住という場所。昔からの下町の土地柄?いろんなタイプの飲み屋さんが点在していて、お酒に飲まれちゃう人達も居たりとか。
本店の方ではそんな人達の迷惑を受けた事もあって、お酒は置かないって聞いた事があったっけ。それなのに「ちょい飲み」? 
最近ラーメン屋さんで頻繁に「飲み+麺」をしているので、エリア拡大の為に^^

お酒は、ガリハイ・バイスサワー・メーカーズワーク(バーボン)のハイボール×2を。
おつまみは隣の方とシェアさせて頂いて5種類ほど。
「ちょい飲み」と言う言葉から、立ち飲みや居酒屋さん的なものを想像していたんですが、そのイメージとは違ったお洒落な品々。
食べたのは・・・
・和風ジェノベーゼの塩豆腐
・炙り牛バラチャーシュー
・お酒がすすむお漬物
・酒井さんのポテトサラダ
・特製ダレのおつまみ味玉

どれも美味しかったです♪ 
意見交換会的だったので、素朴に思った事はお伝えさせて頂きました。

「冷製トマト麺 クランベリー風味仕立て」

そして、〆の麺まで頂きました^^
7月末までのメニューだったこちら^^
トマトベースのスープに、じっくりとドライのクランベリーを白絞油で香りを抽出したオイルを使ったというスープ。 トマトの味わいと旨み、そしてクランベリーのふわりとした爽やかな香りも楽しめる冷やしです。
具は、鶏チャーシュー・ざく切りのレンコン煮・水菜・白髪ネギ。そしてシャキッと冷たいのはスープをシャーベット状にしたものかな。。コシのある平打ちの麺が合います^^
麺を食べ終えた後、そのまま残ったスープを飲むのもいいですが、せっかくの意見を言える機会?「洗い飯でリゾット風に食べてみたい」とリクエストしてみました。
思った通りにトマトのスープと洗い飯の相性はバッチリでした^^

訪問日  2015年8月1日

 

 

 

こちらの「みそ味専門」の方は、3月31日から月曜の営業が始まり無休となったばかりですが、更に4月25日からは中休みなく通し営業(日・祝は〜16:00)と変更になります。

久しぶりになりますが、気になっていた「BB(ビーフブラック)」を食べに^^

「BB(ビーフブラック)」・・・700円
        +あぶらかす・・・300円

OPEN当初は、あぶらかすのトッピングでしたが、牛カルビ肉の方がより牛の味わいが出るという事で変更になったそう。
ですが、関東であぶらかすが食べられるのは希少なのと好物なので、追加トッピング♪
スープは、ブラックというネーミング通りにかなり黒に近い色合いのもの。少しお醤油の濃いめの味わいに、牛のダシ感、そして粗挽きのコショウのスパイシーさが効いた個性的なスープ。
麺は太麺でムチッとしていてコシがあるもの。
具は、牛カルビ肉・もやし・レンコン煮・ネギとトッピングしたあぶらかす。レンコンは具としては意外ですが、シャキシャキとした食感で箸休め的にもいい感じ。食べ進むにつれ、牛カルビやあぶらかすから牛の味わいがスープに移って行き最後まで牛を堪能出来ます^^

「一口ごはん」・・・100円

器は小さいですが、こんもりとてんこ盛りで出されます。ラーメンの方を食べながら山の部分を崩し、途中であぶらかすと牛カルビ肉を取り分け、スープを少しかけて自作のミニミニ丼に(笑) これ、お勧めです♪

訪問日  2014年4月22日

 

 

 

7月の末頃に話を聞いて「どんな味噌になるんだろう?」と楽しみにしていました^^

「濃厚味噌らぁ麺」・・・850円

事前情報で「こってり・濃厚」などと聞こえて来てたので、てっきりスープ自体が白湯の濃いものでずしりとしたものかと思ってましたが、そのキーワードは「味噌」に対しての事だったんですね。
スープは牛骨の清湯がベースで、白味噌など数種類をブレンドしたもの。白味噌なので結構甘めではありますが、しょっぱくはなく味噌の濃い味わいが楽しめます。そして時折りベースの牛の味わいやちょっとスパイシーな味も顔を出します。
麺は太麺。提供の都度手揉みが加えられ緩い縮れのついてスープが絡みます。
具は、あぶらかす・もやし・レンコン煮・トマト・青ネギ。
あぶらかすは大阪の方ではポピュラーな食材で、牛の腸をじっくりと時間をかけて揚げたもの。ソレを細かく刻んだものが乗ります。芳ばしくてカリカリとした食感で、スープとの相性がいいですね。いつぞや、大阪で食材を探してると聞きましたが、コレの事だったのかな?
シャキシャキとした茹でもやし、サクサクとしたレンコンの煮物も食感の変化があって楽しく、トマトのみずみずしさと軽い酸味もいいアクセントです。
牛バラを使った焼牛を乗せた「贅沢濃厚味噌らぁ麺」もありますが、個人的には「あぶらかす増」でも食べてみたいです^^

「味噌おにぎり」・・・100円

サイドメニューの「サラダご飯」も本店の方とは違うバリエーションですね。気になりましたが味噌尽くしという事で「味噌おにぎり」を^^
お味噌には鰹節?も混ぜられてるのかな。久しぶりにお味噌のおにぎりを食べましたが、何だか懐かしい様なホッとする味わいでした^^

訪問日  2013年10月18日