11:30〜14:00 18:00〜翌1:00
定休日 水
住 所
東京都足立区谷中4−13−12
最 寄 駅
東京メトロ千代田線  北綾瀬駅

*波(シー)*
北綾瀬駅の改札を出たら右側へ行き道路を渡り、線路を左に見ながら進む。右側2本目の路地を右に曲がったすぐ左側。徒歩2分。

2006年3月21日にオープンしたお店。
店名は「波」と書いて「シー」と読むそう。
店内はサーフボードにメニューが書かれていたり、ティッシュボックスや箸立て・カウンターの壁面に至るまで手作りされたそうで、爽やかな夏のビーチの雰囲気です。 席はカウンターのみで8席。

メニューは【らーめん 650円】【塩らーめん らーめん 750円】【みそらーめん 750円】【つけめん 780円】で大盛が100円増しで全部入りが400円増しです。
他にはトッピング類やちゃーしゅーごはん・おつまみめんま等もあります。


限定の「メキきゃべ」が食べたくて行って来ました^^ 4代目の「メキ」シリーズ?との事。あ。1回食べ損ねてますね^^;
久しぶりに行ってみると新しい暖簾になってました。(開店当初のお店外観はコチラ

1日10食限定
「メキきゃべ」 ・・・780円

事前情報で知っていましたが、実際に目の当たりにすると大量の生キャベツは迫力があります(笑)
中玉のキャベツなら半分くらいの量は乗っているそう。その上にはたっぷりの挽肉と、具なしの滑らかなサルサソースの様なものが。茹でもやしもたっぷり。
最初はスープから。ベースは味噌味で具入りのサルサソースも合わせてあるみたいで一口目からメキシカンな味わいにニンマリ(笑)
麺は浅草開化楼の太麺でメキシカンな味わいのスープにも合いますね〜

端っこからキャベツをスープに浸して少ししんなりさせて麺と一緒に食べたり、挽肉を絡めて食べたり、キャベツだけをバクバク食べたり・・・相当な食べ応え感と、顎が疲れます(笑)
ですが野菜なので意外と食べられちゃいます。見た目の具だけでもこれだけあると十分なんですが、キャベツの下から忍ばされた?チャーシューが出て来たときにはちょっと嬉しかったです^^

訪問日 2010年2月11日

ハマグリを使った限定が始まってると聞きつけ仕事の後に行って来ました^^
一応4月位まで予定しているとか。仕入れ状況により品切れ時は「濃厚みそつけめん」が代わりに登場するそうです。

波物語 PARTU
  蛤Wスープ こがし正油 ・・・850円

フライパンに蛤を入れて貝を開かせたところで醤油ダレ?を入れて再び火にかけて沸騰させて焦がしの風味をつけてました。 お祭りなんかで食べる磯焼きのようなお醤油の焼けた芳ばしい香りに思わず食欲が全開(笑)

具はハマグリ・水菜・ネギ・揚げ春雨・しらす・とびこ・桜海老。
スープは、お醤油の塩角がなくまろやかで程好いお醤油の芳ばしさがビターな感じで美味しい。ハマグリのダシもほんのりと効いていて海老油の芳ばしさも。揚げ春雨は海老油で揚げたものだそうで、スープに浸る事によってその油分が徐々にスープに移るようでコクも感じられます。
麺は太麺で意外とスープにも合ってます。
ハマグリは伊勢湾のものだそう6個入っています。 小ぶりですがぷりっとしていて噛むとじゅわ〜っと貝汁が。 とびこはスープに沈んでしまいますが、最後にプチプチと噛みながら飲むスープが楽しかったです^^

訪問日 2008年1月18日C

シー麺7号 「メキみそ」・・・850円

再び「メキみそ」が食べたくて、仕事の後夜の部へお邪魔して来ました。
前回はたっぷりの野菜でスープが見えなかったので、ちょこっとだけ見えるように盛り付けてもらいました。←こんな感じです(笑)

最初にスープを飲み麺を食べてみましたが、少しとろっとした感じで麺によく絡んでました。
サルサソースは以前よりも気持ち酸味が効いていたかな?
野菜もたっぷりでシャキシャキとした食感と、トルティアチップスのパリパリとした食感と香ばしさが何ともいい感じで旨い♪ まさにメキシカンな味噌ですね〜。
ちなみに、トルティアチップスは原型のまま乗せてるものと、砕いてるものとで種類を変えてるそうです。
氷で締められた麺はコシもしっかり。
普通だとで160gですが、もうちょっと食べられそうな感じです(^^ゞ

訪問日 2007年7月30日
個人的好み 

6月5日から提供開始された「味噌の冷しラーメン」です。

シー麺7号  「メキみそ」・・・850円

今日は丁度休みだったので、先日試食させて頂いたものがどう変わったか楽しみに行って来ました。メニュー名は「メキみそ」。
どうやら「メキシカンな(冷し)味噌ラーメン」を思いっきり端折ったようです(笑)

出てきた「メキみそ」は、麺やスープが見えないくらい野菜がたっぷりです。
上に乗ってる赤い色のものは、サルサソースに酸味を加えてドレッシング感覚にしたもの。
枝豆やシャキシャキとしたレタス・紫キャベツ・もやし・絹さや、そして薄切り豚バラ肉の湯引きしたものと合わせて食べてもいいし、スープや麺と合わせても美味しい。
味噌のスープは、やっぱり札幌ラーメン系の味噌って感じのしっかりした味わいがします。
具として、トルティアチップスを粗く砕いたものが乗っており、サクッとした食感やコーンの素朴な味わいがとてもいいアクセントになってました^^

訪問日 2007年6月5日
個人的好み 


↑ 粉末がかかる前のもの

冷やし味噌ラーメンの試作
          
(名称&価格未定)

先日「らーナビ」の掲示板で6月から始まるという冷やしを試食したという書き込みが。
まだ未完成で試行錯誤しているそうですが現段階の試作を頂ける事になりました^^

出てきたラーメンは、上にピーナッツとトルティアチップを砕いた粉末がかかり、その下には薄切り豚バラ肉を湯がいたものと枝豆をサルサソースで絡めたものが乗っていてメキシカンな感じが新鮮。
続いてスープと麺。スープは「みそらーめん」の味とはまた違って、札幌の味噌ラーメンのテイスト。麺は氷水で〆たので、いつもよりキュッと細く締まってます。
他の具には、レタス・紫のキャベツ・絹さや・もやしと野菜もたっぷり摂れます。
具だけ食べてもいいし、麺と一緒に食べやすくて野菜のシャキシャキ感が爽やか。
後半は上下を混ぜて頂きました。味噌の味わいが強いですが、サルサソースのフレッシュさと、ピーナッツのコクが徐々に出てきてついついスープを飲み進んでしまいました。

6月5日頃に発売予定だとかでまだ調整か改良がされるみたいですが、どんな風に仕上がるのかが楽しみです^^

訪問日 2007年5月27日

ホタテの貝を開けたところ。

「限定・スペシャルSR(しおらーめん)
          波物語 」・・・980円

店主の角田さんはギャンブルはやらないそうですが、パチンコの「CR海物語」?をモジッたメニュー名がちょっと面白い。
期間の限定は特にないそうですが、基本的には夜のみ10〜15食位の予定で材料が残れば翌日の昼の部でも食べられるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見た目にも楽しく、遊び心のある盛り付けで彩りもきれい。仕入れによってはホタテの大きさの違いがあるようです。
麺の上にちょっと開いたホタテの貝殻を乗せ、その中に軽く煮たホタテ・エビ・イカ・小柱、3色のパプリカ・お餅で作ったサーフボード・アンチョビペーストを包んだバジルが乗ります。
スープや塩ダレは「塩らーめん」と同じものだそうですが、あさりなどの魚貝で摂ったスープとブレンドし、塩加減は魚貝の塩気を考慮して半分くらいにしているそうです。
程好い塩梅であさりなど貝類のいいダシ出ていて基本のスープとも相性がいいようで美味しいスープでした。途中でアンチョビペーストを溶いてみると、包んであったバジルの香りも広がってなかなか^^
麺は浅草開化楼の黄色味がかった太麺で他のらーめんと同じもの。
今日のホタテは当たりだそうで、すっごく大きく直径は8センチくらいで厚みも3センチくらいはありました。ヒモや肝など全部ついた状態のもので、色んな食感や味が楽しめます。中でも貝柱の部分は中央が半生で甘味があって美味しかった^^

訪問日 2006年12月14日
個人的好み  

「みそらーめん」・・・750円

午後1時頃の到着。一番手前の一席だけ空いてました♪客層を見てみるとご近所の方が多いよう。小さな子供さん用の椅子もあったりで家族連れやおじちゃん、女性のひとり客も。
なかなか順調な様です^^

今日は「らーナビ」で口コミの多かった味噌を。
表面に油の層があるので熱々。ベースのスープがまろやかなので、味噌の口当たりがとてもマイルド。時々ピリッとした辛味も感じたりして。パラリとかけられている揚げタマネギ(?)もスープに馴染んでくると微妙な味の変化が面白い。
麺は塩↓と同じ浅草開化楼の黄色味のある太麺。味噌にもよく合います。
具はチャーシュー・もやし・きくらげ・青ネギ。
スープとの比較のせいかな?塩で食べた時よりも味噌で頂いた方が美味しさが引き立って感じました。

訪問日 2006年4月22日
個人的好み  

「塩らーめん」・・・750円

先日お会いした負死鳥カラスさんブログで紹介されていたお店で、足立区という近場だったので行って来ました。
開店と同時にお邪魔したので、ご店主の角田さんと少しお話する事が出来ました。とても気さくでいい方です^^

さて出てきたラーメンは、乳黄色のスープにキクラゲ・もやし・チャーシュー・青ネギ・味玉・揚げニンニクが載って彩りもきれい。 スープは摺りゴマのちょっとざらっとする口当たりがするものの邪魔ではなく、コクもありまろやかな味わい。やや塩梅控えめだったかな?
麺は浅草開化楼の黄色味がかった太麺で、もちっとした食感と小麦の風味がいい感じ。
チャーシューや味玉の味付けも美味しく、もやしもシャキシャキでした。

訪問日 2006年3月24日
個人的好み  

店内の様子。(カウンター席の後ろ側)