11:00〜翌3:00(L.O2:00)
定休日 月

住 所
東京都足立区千住仲町19−5
最 寄 駅
東武伊勢崎線・日比谷線・千代田線・常磐線 北千住駅

*中華麺ダイニング 鶴亀飯店*
東武伊勢崎線(日比谷線も同じ)の北千住駅から行きました。西口に出たらすぐ左側の階段を降り、左側に線路を見ながら南千住方面へ真っ直ぐ。線路を横切る道路に突き当たったら渡って右へ。2つ目の信号の手前左側。徒歩7・8分。

2009年7月8日OPEN。
竹ノ塚にある「しおの風」が展開する4店舗目で、先日行った「焙煎汐蕎麦処 金字塔」の1つ目に出来たお店。
店名が「飯店」となっていう様に、麺類の他にも中華のご飯類などもあります。そして、夜は飲みながら中華を楽しめる様になっていて、一品料理の品揃えも豊富です。
店内は入って左側が厨房でその前がカウンターで10席程。右側や奥にはテーブル席が26席ほどと広々。後会計制です。

ランチメニューの麺類は880円の【四川担々麺】【広東うま煮あんかけ麺】【上海えび湯麺】【福建野菜湯麺】【北京フカヒレ煮込麺】【香港ズワイガニ煮込麺】【山東焼肉湯麺】【天津カニ玉麺】【湖南酸辛湯麺】【若鶏と辛子明太子のあえ麺】【腸詰ときのこのペペロンチーネあえ麺】などなどに、焼麺メニューも週種類あり、 他には、ご飯類やSETメニューにデザートなど。


時々営業時間が変更になったりするみたい?で、現在は「11:00〜翌3:00(L.O.2:00)」となってました。 思ってたよりも広くて明るい店内で、女性一人でも入りやすいお店ですね。メニューの種類の豊富で迷いましたが「福建野菜湯麺」に。

「福建野菜湯麺」・・・880円

ゴマの入ったすり鉢が出され、ゴマを擦りながら待ちます。
野菜を炒める音が聞こえた後、少しして出て来たのは・・・広口で高さのあるドンブリに入れられた湯麺。ボリュームがスゴイです^^;

スープは、鶏がベースかな。それにほんのりとバターの様な味わいとコクが。
麺は細麺のもので、持ち上げた感じでは量も200gもしくはそれ以上ありそうな。
具は、炒められた豚肉・レンコン・キャベツ・もやし・人参・玉ネギ・タケノコ・姫竹・キクラゲに菊の花びらと細切りネギと糸唐辛子とパクチーが添えられます。野菜の種類も多くてすっごい食べ応え。ただキャベツが…他の食材か何かの香りが移ってるような違和感のある味わいを感じたかな^^;
量が多いので食べるのに時間がかかるせいか、さすがに後半は細い麺が柔らかくなり過ぎちゃいましたね。。。

「杏仁豆腐」・・・390円

「杏仁豆腐」「マンゴープリン」「ライチシャーベット」「濃厚黒ごまプリン」「ゴマ団子」「桃まん」の中から悩んだ末に「杏仁豆腐」を。

なかなか濃厚な杏仁の味わい。降られたシナモンが意外と合いますね。
中央の緑の葉。ミントかと思って食べたのに・・・パクチーの味を感じた時には正直かなりビックリしました(^^ゞ

訪問日 2010年3月7日