11:30〜15:00(支那そばタイム)
19:30〜24:30(ジャズ・バー)
定休日 水

住 所
東京都足立区千住1−22−9 2F
最 寄 駅
東武伊勢崎線・日比谷線・千代田線
つくばエクスプレス線  北千住駅

*創作麺工房 遊来区*
東武伊勢崎線・日比谷線・JR常磐線の西口に出て、ロータリーの左寄りにある商店街を駅を背にして行く。左側に「りそな銀行」を過ぎた所(千住二丁目の信号)を左へ曲がって真っ直ぐ行き、「トポス」を過ぎた少し先右側の2F。徒歩7・8分。

昼間は支那そば、夜はJAZZを聞きながらおでんを肴にお酒も楽しめるお店だそうで、暖簾も夜は変わるようで入口脇にかかっていました。コチラ
店内はテーブル席が3卓と厨房前のカウンターが7・8席位。ひと昔前の喫茶店のような雰囲気があります。

昼の部?のメニューは【らーぁ麺 580円】【塩らーぁ麺 580円】【ネギらーぁ麺 700円】【メンマらーぁ麺 700円】【チャーシュー麺 880円】【えびワンタン麺 880円】【チーズワンタン麺 880円】【JAZZ麺 980円】の他とトッピング類。


「えびワンタン麺」 ・・・880円

見た目の第一印象は、具沢山で美味しそうだけどしょっぱそう・・・。スープの醤油色がすごい濃いです。
恐る恐るスープを飲んでみると・・・あれっ?味が・・・あんまりしない?口に含んで喉を振動させながら確認してみた。ほんのりとした甘味やショウガの風味は感じるものの、やっぱり全体的にダシや味が薄いような。。。
麺は中位のもので、米粉が混じってるような滑らかで柔らかい感じの食感のもの。意外と好みかも。
具はえびワンタン・チャーシュー・メンマ・青菜・ネギ・海苔。えびワンタンはプリッとしたむき海老が丸ごと入っていて皮もとろ〜っととろける感じ。5コ入ってます。結構食べ応えもあり、最初は薄いかなと拍子抜けしたスープも、具や麺と一緒に食べると丁度良く思えました。

訪問日 2006年8月20日
個人的好み