11:30〜15:30 16:30〜21:30
土・日・祝 11:30〜21:30
定休日 日

住 所
東京都あきる野市秋川1−2−6
最 寄 駅
JR五日市線  秋川駅

*太公望*
秋川駅の北口の右側の階段を降りて、そのまま交番の前を通り過ぎる。左側1つ目の路地(ポストのある所)そ左に曲がって次を右に曲がった右側。徒歩1・2分。

1998年12月に開店したお店。2004年に買った「多摩のラーメン」本では既に殿堂入りしていました。
看板?にもあるように飛魚(あご)出汁をスープに使ったらーめんを提供しています。
店内はL字のカウンターで12席。味の濃さ・油の量など好みを聞いてくれます。

メニューは【醤油らーめん 650円】【塩らーめん 650円】【塩バターらーめん 700円】【ワンタンめん(醤油・塩) 700円】【メンマらーめん(醤油・塩) 750円】【ネギらーめん(醤油・塩) 800円】などの他、【つけ麺(醤油・塩) 650円】などの他【あぶらそば】もありました。


「ワンタンめん 塩」・・・700円

味薄めで注文しました。
ドンブリの渕に柚子胡椒がちょこっと添えて出されます。
油に関しては特に何も注文しませんでしたが元々が少なめなのか湯気が立ち昇って、いい香りが食欲をそそります。
スープは飛魚(あご)の他、干し海老や羅臼昆布などを使っているそうな。昆布も効いているので、バシッとした飛魚出汁の効きかたではなく柔らかながらも深い味わいがして美味しい。味薄めで丁度いいくらいの塩梅で、すっきりとしていて余韻も楽しめながらもキレのいい味です。
麺は細麺も選べますが、特に注文しなかったのでちょっと中太の縮れ麺。茹で加減も絶妙でスープとも良く合っていて美味しい。
具はチャーシュー・ワンタン・岩海苔・メンマ・ワカメ・ネギ。チャーシューは脂身のないもので程好い固さで噛むごとに味わいが感じられるもの。ワンタンは餡がちょこっとで皮を楽しむタイプかな。ワカメも肉厚で岩海苔の磯の風味もいい感じ。
柚子胡椒を入れても美味しかったけど、入れなくても最後まで飽きずに楽しめる味でした。

訪問日 2007年11月9日
個人的好み