11:00〜22:30
日・祝 11:30〜22:30
定休日 無休
住 所
東京都荒川区西日暮里2−18−2
最 寄 駅

JR山手線・常磐線 京成本線  日暮里駅


*中国手打拉麺 馬賊*
JR日暮里駅の東口からだと、ロータリーの右斜め向こう側。そして、南口からだと改札を出て左側の階段を降りて左斜め向こう側。どちらかも徒歩1・2分。

中国手打麺を使ったお店。麺の元である塊を細長くし、それを両手をリズミカルに動かしたり、時には台に打ち付けながら伸ばして行き、二つ折りにして1本を2本、2本を4本・・・と機械を使わずに手で伸ばしていくという手法を使った麺を提供。
店内はカウンターが5席と、4人掛けテーブルが3卓、6人掛けと8人掛けくらいの相席の大テーブルが各1卓ずつ。後会計制です。

メニューは【拉麺 650円】【つけ麺 650円】【みそラーメン 750円】【坦々麺 800円】【タン麺 900円】【チャンポン麺 900円】【ジャージャー麺 1000円】【韓国風つけ麺 1100円】【五目やきそば 1100円】などに【手打餃子 500円」。


浅草のお店では「タン麺」を食べたので、こちらでは醤油味の「拉麺」にしてみました。

「拉麺」・・・650円

スープは、鶏がらをメインに節系の魚介も少し加えたものかな?オーソドックスながらも、時折こういう味わいのものを食べるとホッとするというか、リセットされる様な気がします。
麺は、手打の太さがまちまちなストレートなもの。中華麺とうどんの中間の様な感じかな。噛み切り易くコシはあまり感じられないけれど、啜り心地のいい麺です。
具は、チャーシュー・メンマ・わかめ・ネギとシンプル。メンマは甘辛で柔らかなもの。わかめの磯の風味とネギの香味がアクセント。

訪問日  2012年5月17日