< 閉 店 >
住 所
東京都荒川区東尾久1−21−8
最 寄 駅

京成本線  新三河島駅


*麺や 平蔵(HEY−ZO)*
新三河島駅の改札を出たら、左側に明治通り(出て目の前の道)を渡る信号があるのでそこを渡り左へ真っ直ぐ行った右手。徒歩4・5分。

2004年10月OPEN。
神奈川県の厚木市にある『ZUND-BAR』で修行された店主が独立して開いたお店。
店内は入って左側にダーツが置いてある待合スペースがあり、右手にカウンター席が8席と子供用椅子が1つ。奥には小上がりもあります。明るめの木目を基調とした雰囲気のある店内です。
昼間はランチメニューがあり、【素らーめん+三色丼】【らーめん+水餃子か小ライスかデザートアイス】(らーめんは醤油か塩)で650円。
単品メニューは、【らーめん 塩・醤油(大盛りも)】【つけ麺】が650円・【チャーシュー麺 塩・醤油(大盛りも)】850円など。


「塩らーめん」・・・650円

スープは動物系とカツオ節や煮干などの魚系のダブルスープだそうで、注文の都度温めていました。(とあるサイトで「鶏ベースの動物系」と書かれていましたが、寸胴の傍にはスープを取った後の大きなゲンコツが置かれてました。)塩はベトナム産の自然海塩を使い、油はネギ油と鶏油を合わせたものだそうな。
じんわりとした旨味があり、まろやかで優しい味のスープです。
麺はやや太めのストレートに近いもので存在感があります(笑)
具はチャーシュー・メンマ・水菜・白髪ネギ・海苔・半熟味玉半分。チャーシューはちょっと小ぶりですが、程よい噛み応えもあり美味しい。メンマは食感がいいけれど、2本というのはちょっと寂しいかな?^^;

訪問日  2005年1月6日
個人的好み