11:30〜15:00 17:00〜20:00
火 11:00〜15:00
定休日 火
住 所
東京都文京区千石4-15-5
最 寄 駅
JR山手線・都営三田線 巣鴨駅

*ちくま軒*
JR山手線の巣鴨駅から行きました。
改札を出たらそのまま進み、目の前を横切る「白山通り」を渡って左へ。橋を越え、その先の1つ目の信号を右へ真っ直ぐ400mくらい住宅街を行った先の左側。徒歩8分位。

昭和38年(1963年)創業というお店で、ご主人は御年75歳との事。 奥様と二人三脚で営業を続けて来られ、現在は息子さんが出前やサポートをされているとか。
店内は入って左側に給水器がありお水はセルフ。厨房の前にL字のカウンターが12席ほど。後会計制です。

メニューは、☆印のついたお勧めという【肉そば 750円】【うま煮そば 730円】【五目そば 750円】【タンメン 600円】【カタ焼きそば 750円】の他、【ラーメン 500円】【塩ラーメン 520円】【ワンタンメン 600円】【塩ワンタンメン 630円】【チャシュウメン 750円】【味噌ラーメン 650円】【もやしそば 600円】【カレーそば 650円】などなどに、【ギョウザ 400円:】【チャーハン 650円】【中華丼 750円】【カレーライス 600円】【チキンライス 650円】【オムライス 800円】【トルコライス 950円】などなど豊富なメニューです。


夜の部早々に行くと、店内には職人気質というか朴訥な感じのご主人がおひとり。
メニューが豊富で目移りしましたが、入り口脇の壁に張られてある「肉そば」。メニュー表にもお勧めと☆印が付いていたので、「肉そば」と「ギョウザ」を^^

「肉そば」・・・750円

フライパンで餃子を焼き、中華鍋で肉そばの具を丁寧かつリズムよく炒め&仕上げて、程なく提供。 広口の大きなドンブリに具だくさんでスープもたっぷり。
具は、豚肉・キャベツ・ニンジン・シイタケ・ピーマン・タケノコ・ネギ。キャベツはシャキッとしていて、ピーマンの独特な味わいもいいアクセントでシイタケもいい旨みを加えてます。豚肉も細切れながらも結構たっぷり。
スープは、鶏ガラなどの動物系をベースに煮干しなどの魚介類も使ってるのかな? 豚肉や野菜の甘味や旨みが移って、何とも深みのある味わいで美味しい。
麺は、やや中太の緩い縮れのあるもの。気持ち柔らかめながらも、程よい弾力がありもちっとしていてスープとの相性もいいですね〜

「ギョウザ」・・・400円

餡は、挽肉・キャベツ・ニラ入りかな。出来立ては3口で、少し冷めると2口サイズ?(笑)
ニンニクもほんのり効いていて、タレをつけなくてもそのまんまで食べられます。
焼き色は薄めですが、焼き目はカリッと、両端の部分はサクサクとした食感が楽しめます。

訪問日 2013年3月10日