< 閉 店 >
住 所
東京都文京区千石1−23−7
最 寄 駅
東京メトロ三田線  千石駅

*ぁ.ガッチャ麺*

千石駅のA2の出口を出たら右へ。50メートルくらい行った先の左側。徒歩1分。

2009年1月9日にOPENした「麺仙 葵賀佐」が半年もせずに取り巻く周りの事情により閉店。
2009年6月1日に「ぁ.ガッチャ麺」として開店。噂によるとオーナーは変わらないそうですが、店主さんは変わられたとか?
胡椒そばと味噌らーめんがメニューに並んでました。
店内は入って左側に券売機があり食券制。最初のお冷は出してくれました。
L字のカウンターが7席で、厨房は奥に別スペースが設けられています。

メニューは【味噌らーめん 850円】【名物 胡椒そば(激辛 太楼麺) 850円】【味噌チャーシュー麺 100円】【ワイントン味噌チャーシュー麺 1800円】【【ミニチャーシュー丼 300円】など。
尚。「水戸つけ麺 850円】【味噌チャーシューつけ麺 1000円】は、17:30〜の夜の部のみでの提供のようです。


お店の名刺の裏にある説明によると「胡椒そば」というのが、以前このあたりにあった「中華太楼」というお店で名物だったとか。

「名物 胡椒そば」 ・・・850円

券売機に張られたメニューにある「激辛」の表示。辛いのは不得手なんですが、唐辛子でははなく胡椒なら大丈夫だろうと注文してみました。

厨房が別スペースなので音しか聞こえませんが、中華鍋などで野菜を炒める後にスープを投入しているような音が。
出て来た「胡椒そば」は見た目には全然辛そうには・・・ところが、スープをすくってみるとあんかけ状でトロ〜としています。そしてひと口飲んでみると・・・わっ、辛い!胡椒でここまでの辛さが出る事のちょっと驚きました。
とろみをまとった中太の麺はもっちりとした食感ですが、辛さの為にすする事が出来ず、一旦レンゲで冷まして口に運びましたがひと口食べる毎にお冷が必要でした・・・^^;
具は、もやし・水菜・キャベツ・豚バラスライス。噂によると、店主さんのブログをプリントアウトすると「ワイントンのチャーシュー」がサービスになるとか(期間限定?)

味的には好みなんですが・・・辛さにノックアウト^^; 頑張ってみましたが、半分くらいでご馳走様をしてしましました(;^_^A アセアセ

訪問日 2009年6月11日