11:30〜15:00 17:30〜22:00
定休日  日・祝

住 所
東京都文京区湯島4-5-1
最 寄 駅
東京メトロ千代田線  湯島駅

*名茶 名菜 一片雲*
湯島駅の1番出口を出たら右へ数m行き、「天神下」の交差点を渡らず右へ。左側に「春日通り」を見ながら道成りにずっと真っ直ぐ300mくらい進んだ先(信号1つ目手前)の右側。徒歩4・5分。

「セロリそば」が有名で、広東料理がベースなのかな?エスニックなメニューもあります。
夜は本格的なお料理を楽しんだりできる様ですが、ランチタイムは気軽&リーズナブルに利用出来ます。
店内は奥に細い造りになっていて、右側に2人掛けのテーブルが6卓くらいと、左側に4人掛けが2卓。奥が厨房になっていて、後会計制。

ランチタイムのメニューは【ホンコンやきそば 1000円】【カレーやきそば 1000円】【汁ビーフン 840円】【シンガポールビーフン 1000円】【セロリそば 840円】【ピリ辛とりそば 840円】【春雨ヌードル 840円】【【ベトナム風フォー 840円】【カレーとろみそば 840円】【コショーとろみそば 840円】】【葱チャーシューめん 730円】【五目海鮮汁そば 1000円】【野菜あんかけ汁そば 840円】【ジャンボパイコーめん 1000円】【自家製に豚チャーシューめん 1000円】【エビワンタンめん 840円】などなどに、季節のメニューなど。 


「セロリそば」で有名なこちらのお店。
個人的にもセロリは大好きなので、ソレを目当てに行ったんですが。。。もうひとつ気になっていた「コショーとろみそば」を頼んじゃいました(^^ゞ

「コショーとろみそば」・・・840円

お盆に乗せられて提供。ドンブリ自体も大きく、盛られた量の多さにもビックリです!

固めにトロミがつけられたスープは、なかなかレンゲではすくえないくらい。 なので、取りあえずお箸であんかけを解しながら下の方から麺を取り出してみます。麺は黄色味のある細麺。具や餡の重さでちょっとダマになっちゃってますが、めちゃめちゃ餡が絡みます。
具は、 細切りのハム?・もやし・青菜・かいわれ・白菜・玉ネギ・しめじ・ヒラタケ?・レンコン・海老・イカ・アサリ・タケノコ・ゴボウ・白ゴマ・擦りゴマなどなどと量だけでなく種類もたくさんで色んな食感と味が楽しめます。半熟の玉子焼き?が餡の下に忍ばされていたのには更にビックリ!
コショウは細かなホワイトペッパーを使っているのかな?辛さはそれほどではないですね。
添えて出された小皿にはラー油の様なものが添えられています。辛味だけでなく、塩気のアクセントにもなります。
食べ進むにつれ、徐々にあんかけが緩くなり、ちょっとトロリとなったスープを楽しむ事が出来ます。具材のいろんな味が移っていて優しく滋味深い味わいでした^^

訪問日 2015年8月24日