< 閉 店 >
住  所
東京都文京区本郷5−25−17
最 寄 駅

大江戸線・丸の内線 本郷三丁目駅


*初代 けいすけ*
大江戸線の本郷三丁目駅の3番出口を出て右へ行くと交差店になっているので、左を向いて交番の方へ渡り、そのまま真っ直ぐしばらく行った左手。徒歩4・5分。

2005年6月に開店。
7種類の味噌をブレンドし、竹炭を加えたという「黒みそらーめん」のお店です。
入口を入って左手に券売機が置いてあり食券制。店内はカウンター席のみで10席程。
黒と赤を基調としたモダンな感じの雰囲気で、入口側に面した壁には小さい小窓が2つあり、香辛料を入れたガラス瓶が並べられています。

メニューは【黒みそらーめん 680円】が基本で、具材増しの【黒みそらーめん どっさりねぎ 830円】【チャーシューメン 980円】【黒みそらーめん 全部のせ 1200円】【烈黒味噌坦麺 790円】【ブラックカリーラーメン 790円】とトッピングがあります。


「ブラックカリーラーメン」・・・790円        

「黒みそらーめん」が美味しかったのでもう一度と思ったのですが、最近メニューに加わったというこちらにしてみました。
スープはやはり黒く見た目には「黒みそらーめん」とあまり違いは無さそうですが、生クリームの代りに細かいチーズが入り、 スープを飲んでみると当然ですがカレー味がして、何だか不思議な感じ(笑)
麺は中太の平たいもので、スープとよく合います。
具はチャーシュー・ネギ・糸唐辛子・玉ねぎで、スープの底の方から挽肉とニンニクが出てきます。

なかなか美味しかったのですが、個人的には「黒みそらーめん」の方が好きかな。

訪問日  2006年1月25日
個人的好み  

「黒みそらーめん」・・・680円
       特大穂先メンマ・・・200円

作っている最中に漂ってくるにんにくと味噌の香ばしさが何ともいえず食欲を沸き立てます。
出てきたラーメンは、赤いドンブリに真っ黒というよりはダークグレーのスープでインパクトもあり、つかみはOK?(笑) 生クリームのような白いものもかかってます。
作り方は、少し多めの挽肉とタマネギを中華鍋で炒めたものに豚骨などで摂ったスープと味噌を入れて・・・という札幌ラーメン方式。
麺は中位の緩いウェーブのあるもの。
具はチャーシュー・ネギ・糸唐辛子とトッピングの穂先メンマ。チャーシューは脂身の無いものでホロッと柔らか。穂先メンマは幅も広く長さも10p以上あるもので食べ応え充分。節のところで噛み切ると食べ易い。

味噌の旨味やコクもしっかりしていて、何とも味わい深く最後まで飽きないスープ。 非情に美味しかったです^^

訪問日  2005年9月7日
個人的好み