11:00〜15:00 17:00〜22:00
定休日  日・祝

住 所
東京都文京区水道2-9-12
最 寄 駅
東京メトロ有楽町線  江戸橋駅

*中華 新雅*
江戸川橋駅の3番出口を出たら、右側の信号を渡って向こう側へ行き、左へ。すぐのところにある「華水橋(はなみずばし)」を渡って真っ直ぐ20mくらい行った左側。徒歩2分位。

1972年(昭和47年)創業というお店。
店内はコの字のカウンターのみで10席ほど。カウンターの内側のスペースはかなり狭そうですが、親子で並んで炒めものや麺茹でなどを器用にこなされてる様が何ともほのぼの。
角地にあるので、出入り口は2ヶ所。幅広い年齢層のお客さん達がひっきりなしにやって来ます。会計は先でも後でもいい様です。

麺メニューは【ラーメン 500円】【ワンタンメン 600円】【タンメン 600円】【モヤシソバ 600円】【チャンポン 650円】【味噌ラーメン 650円】【ウマニソバ 700円】【南蛮ラーメン 700円】【五目ソバ 700円】【ニラソバ 700円】【チャーシューメン 750円】など。
メニュー表には、野菜たっぷりの「ハピベジ(ハッピーベジタブル?)」マークも付いており、野菜の量の表示なども書かれているのも嬉しい^^


ネットでこのモヤシソバを見かけ、これが食べたくて行って来ました^^  こちらはパピベジメニューでは、野菜315gと麺類の中では一番野菜が多いのかな?

「モヤシソバ」・・・600円

息子さんが中華鍋をふるい、お父さんが麺茹でし共同作業でほどなく提供。
スープのお醤油色と、餡かけの白色のコントラストがきれい。
スープは、鶏ガラ・豚骨などに、昆布やカワハギ節を使ったものだそう。普段飲み慣れてる煮干しや鰹などの節系とはまた違った、ふんわりとふくよかな味わいがカワハギ節の味なのかしら? スープが美味しいです。
餡かけの具は、もやし・ニンジン・ニラ・玉ネギ・豚肉。熱々でトロミ加減も絶妙で、野菜もシャキシャキといい食感。
麺は、黄色味のある中くらいのもの。端っこからお醤油味のスープでサラッと食べたり、餡かけをしっかりくぐらせても、どちらにも合いますね。

隣の方が食べてた「ニラソバ」も野菜たっぷりで美味しそうでした。

訪問日 2013年5月8日