11:30〜翌1:00
定休日  日
住 所
東京都文京区湯島3-39-1
最 寄 駅
東京メトロ銀座線 上野広小路駅 ・ 都営大江戸線 上野御徒町駅
JR 御徒町駅 他  

*末廣 黒門町店*

いろんな路線からアクセス可能な便利な場所。私はJRの御徒町から行きました。
南口を出たら、目の前の道路を左へ真っ直ぐ。両脇に松坂屋を見て過ごし、信号を越えた少し先の右側。徒歩3分位。

店内は入って両側にテーブル席が2卓ずつあり、中央右側に厨房でその前にカウンターが8席ほど。奥にもテーブル席が何卓か。後会計制。
アルコールやおつまみメニューなどもあるので、夜は飲み客が多いみたいですね。

基本メニューとして、【塩(和風さっぱりスープ) 750円】【正油(関東風チャーシュー風味) 650円】【味噌 700円】【玄海(九州風白湯スープ) 700円】【末廣(切ごまオニオンスライスのたっぷり入ったマイルド正油) 750円】に各種、こってり+100円・チャーシュー+300円・辛子麺+200円・ねぎ+200円など。
2010年頃から、神田鍛冶町にあった「神田スタミナラーメン」(閉店)のメニューだった【神田スタミナラーメン】を昼時の混雑時を除いて提供が開始されたそう。


久々に、水戸のご当地ラーメンである「スタミナラーメン」が食べたくて^^ メニュー名は「水戸」ではなく、「神田」なんですね(笑)
でも、 水戸でスタミナを提供するお店からレシピの直伝なんだとか。
夜だったので常連さんの飲み客も多く、それに対応する店主さんが個性的で面白い(笑)

「神田スタミナラーメン(並)」
               ・・・750円

並盛麺150gが750円。中盛200gが830円。大盛250gが900円と量がも選べます。

特徴であるカボチャの他にも、キャベツやニンジンもたっぷり入ったあんかけ。
まずは極太の麺にしっかりと餡を絡めて。
もうひとつの特徴でもある甘さ。甘いは甘いけど、水戸で食べた時よりも断然食べやすく、キャベツなどの野菜の甘味や醤油の味わい、そしてピリッとした辛味が効いていて美味しい♪
餡には、他にこれまた特徴であるレバーが。
これは3・4切れくらいしか見かけなかったけど、粗く刻んで片栗を付けて揚げたもの?が大小と結構たくさん。揚げ目のカリッとした食感や、衣部分が餡にふやけてトロンとした感じも食べてて楽しかったです^^

訪問日  2013年2月1日