11:30〜19:00頃
( スープ切れ次第終了)
定休日 火

住 所
東京都千代田区神田佐久間町3−20−1
最 寄 駅
JR・東京メトロ日比谷線・TX  秋葉原駅 他

*青島ラーメン*
秋葉原駅の 「昭和通り口」を出たら、向こう側に交差点を渡り、右へ。1本目を左に曲がってひたすら真っ直ぐ行った右側。徒歩5分位。

開店は2009年7月27日の予定だったそうですが、スープ不出来により翌日の7月28日となった様です。
新潟の長岡に本店の「青島食堂」があり、県内にも数店舗支店があるようです。新潟4大ラーメンの「生姜濃厚しょうゆラーメン」と呼ばれるもの。
店内は入って右側に券売機があり食券制。
席はL字のカウンターで9席ほど。

メニューは【青島ラーメン 720円】【青島ラーメン大盛】【青島チャーシュー】【青島チャーシュー大盛】。
それに、【自家製 麺】【自家製チャーシュー】【茹ほうれん草】【自家製メンマ】の50円増しか100円増しと選べ、【薬味刻みねぎ】【6つ切り海苔】が50円増し。


 

 

 

 

何だか無性に食べたくなって再び^^

「青島ラーメン」・・・720円
      +薬味刻みネギ・・・50円

感想などは↓前回と同様。なので、レポではなく、今回改めて感じた事を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

厨房には男性と女性の2名。
待ち席に座ってるお客さんに男性の方が「食券見せて下さい」と言って厨房から見て、声に出してオーダーを読み上げる。 すると女性の方もすかさず復唱。 席の様子を見ながら女性の方が麺を図って大釜へ。 もうすっかり体に染み込んでるんでしょうね。 茹で時間を計ったりせず、頃合いで平ザルを使って麺上げ。 お箸を使って量も調整。手の空いた時にはチャーシューのスライスも。
片づけは手の空いた方と、隙のない動きは見ていてスゴイと思います。 基本メニューが1種類で、大盛りやトッピングのバリエーションだから出来るんだと思いますが。
で、食べる方もですが、連れ立って来ていてもおしゃべりしながら食べる人は見かけた事が無いかな? 食べ終えたらすぐに席を立ち、帰って行く。 サクッとラーメンを食べるだけの為に来るお店って感じですが。。。
美味しいし、来店&退店の声掛けもちゃんとあって居心地も悪くない。 不思議な魅力があるお店です^^

訪問日 2014年7月3日

中途半端な時間だった事もありますが、またまた再び無性に食べたくなって^^

「青島ラーメン」・・・700円
    +茹ほうれん草・・・50円
       +薬味刻みネギ・・・50円

前回同様に、ほうれん草と薬味刻みネギをプラスで。50円単位でトッピング出来るっていうのが手軽でとても嬉しいですね^^

スープの一口目に感じるふわっとした生姜の味わいが好きで、最初にスープを何口も飲んじゃいます。 その後に徐々に追加した薬味(ネギ)による味わいの変化もまたいいんですよね(^^ゞ たっぷりとスープが入ってるので、途中途中で微妙な味わいを堪能出来るし^^
麺は、中細の緩い縮れのあるもので柔らか目な食感。スープともいい感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・ネギ・海苔・ナルト。
ドーンと存在感のあるチャーシューもいいですが、時にはコチラの様な薄切りのものが何枚か入っていて、食べてる途中途中で楽しめるっていうのも好きだったりします^^

訪問日 2011年9月17日

何だか無性に食べたくなって、1年ちょっと振りに。 相変わらずお店の前まで行かないと営業しているか分からない状態です。

「青島ラーメン」・・・700円
    +茹ほうれん草・・・50円
       +薬味刻みネギ・・・50円

以前は隠されていた「生姜醤油ラーメン」の「生姜」の文字。それが見える様になっていて、お値段も100円アップになってました。が、麺も食べ応えがあるし、薄切りチャーシューも多めなので、この位でも普通な感じ。

あっさりとした清湯にお醤油色が濃い目なスープ。これは以前と同じ印象かな。
生姜の文字が現れてからは初。確かに以前よりもスープからの香りと生姜の味わいがアップしていますね。スープが後を惹きます。
麺は細麺で滑らかで少し柔らかめで啜り心地のいいもので、量も少し多めかな?
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・ナルト・ほうれん草・海苔。チャーシューは肩ロース?薄切りですが大きめなものが3・4枚。メンマはコリコリとした食感で好み。トッピングのほうれん草は50円か100円と選べます。50円でこの量はとてもリーズナブル♪

日曜の午後2時半頃。
待ちが10名ほどでしたが2名体制になってたせいか、並んでから食べ終えるまで20分と回転も良くなってました^^

訪問日 2010年11月28日

 

 

 

先月21日に日帰りで行った新潟遠征。
時間の関係もあってラーメンの食べ歩きは3軒のみ。新潟のラーメンも面白いな〜と思っていた所に、こちらの出店話。 新潟へ同行した知り合いと共に行って来ました♪

「青島ラーメン」・・・600円
    +茹ほうれん草・・・50円
       +自家製メンマ・・・50円

2時前の到着。片側と入口のところのシャッターが閉まってたりとちょっと不安でしたが、この時間にして10人ほどの待ちが。
この日は女性おひとりでの営業。待ちながら眺めていると、動きがスムーズで平ザルで麺をあげる手さばきなんかも小気味良かったです。

スープはちょっと濃い目のお醤油色。鶏ガラがベースだそうですが、魚介系も少し入ってるのかな?ふんわりと香る生姜の香りもいい感じ。
麺は中位のストレートなもの。食感的には柔らかめな感じですが、スープとも合っていてなかなかいいかも。量もちょっと多めに感じました。
具は、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・海苔・ナルト・ネギ。チャーシューは薄くスライスされたものが3・4枚。どっしりと構えたものもいいですが、たまにはこういう切り方をしたチャーシューも新鮮だったりして^^ メンマやほうれん草は50円増しか100円増しか選べるあたりが嬉しいです♪

食べ始めは少し濃い目な味わいに感じましたが、麺や具を食べ終えた後のスープはお醤油味がビターな感じがして、これはかなり好みな味わいだったりします。

訪問日 2009年8月3日

「青島ラーメン 大盛」・・・650円   
       +茹ほうれん草・・・100円

こちらは同行者の頼んだもので、大盛だとドンブリも違う様です。