< 閉 店 >
住  所
東京都千代田区西神田3ー3−7
最 寄 駅

東京メトロ半蔵門線・銀座線・東西線 九段下駅


*地鶏水炊きらーめん 有明*
九段下駅5番出口(各線共通)を出たらそのまま直進。川を越えたら左に曲がり1つ目の信号の手前右側。徒歩5分弱。

2005年9月26日開店。
木場にある「鳥料理 有明」で昼間のみのメニューとして出される「軍鶏水炊きらーめん」が食べられます。
入口を入って左側に小さな券売機が置いてあり食券制。席は左側が厨房に向かって座るカウンターが6席と右側は壁に向かって座るカウンターが8席。

メニューは【らーめん(洗い飯付き) 650円】
【日向鶏チャーシュー麺 850円】。
他には玉子と替え玉があります。


「日向鶏チャーシュー麺」・・・850

木場の「鳥料理 有明」で食べたのが去年の事。記憶はちょっと朧気・・・^^;
スープは白濁していてトロミがあります。が、端っこの方を一口飲んでみて温い。あれ?っと思いながら繰り返しても同じでかなり温い。麺は茹で上げたばかりだから、その近辺は熱いんだけど。。。鶏自体の旨味は程好いのに結構塩気が強めなのも勿体ない気が。
麺は細いもので、茹で加減硬めでちょっとゴワッとする食感。 木場のお店で食べた時とは麺が違うような印象が。
日向鶏のチャーシューは煮鶏ではなくて焼いてあるのかな?皮の部分にちょっと焦げ目があってそれが香ばしくて美味しかった。
刻みタマネギも辛味が効いていていいアクセント。

「らーめん」には「洗い飯つき」って書いてあったけれど、「日向鶏チャーシュー麺」にはその表記は無し。付かないのだろうと麺を食べ終わった後、何度かレンゲですくってしまうと少なめなスープは無くなり・・・そこで「洗い飯」が出されました(^-^; ちょっとタイミングが遅いよ〜と思っていたら「スープ足しますね」と入れてくれたのは最初に出されたらーめんと同じ位のスープの量で「洗い飯」を食べるにはちょっと多い^^; それにスープだけなので今度は塩気が足りなくてかなり淡白な味わい。
なんだかんだと思いながらも残さず食べて来ましたが(笑)

もう少し落ち着いた頃に行ってみようかと思います。

訪問日  2005年9月29日
個人的好み  新店の為保留