11:00〜23:00
定休日 元旦

住 所
東京都千代田区丸の内1−9−1
              東京駅1Fキッチンストリート
最 寄 駅
JR・東京メトロ他 東京駅

*新橋鶏繁 どんぶり子*
JR東京駅の八重洲北口の改札を出て、すぐ左方向へ行ったところにある「キッチンストリート」の中にあります。

東京新橋にある焼き鳥屋さんの「鶏繁」が展開する地鶏を使ったドンブリものを提供するお店。ラーメンは1種類で「地鶏の煮込みラーメン」のみ。午後2時からの提供になります。
店内はちょっと変形のカウンター席がメインですが、テーブル席もあり20数席?
お冷ではなくお茶を出してくれ、後会計制です。

他のメニューは【特製親子丼 1050円】【レバ入り親子丼 1350円】【粗挽き親子丼 1050円】【びっくりきじ丼 1350円】【わがまま二色丼 1100円】【粗挽きそぼろ丼 1000円】【焼き鶏丼 1350円】など 


「らーナビ」での達人速報で店名に目が留まりました。なので?1軒目でどんぶりっ子さんとご一緒した後に行ってみました(笑)

「地鶏の煮込みラーメン」・・・850円

待っている間に、とんすいとレンゲ・ミルに入ったコショウ・ラー油が出されます。
待つ事5分くらいで出て来ました。土鍋の渕やスープの表面には、今までグツグツと煮えてた様子が伺えます。
最初はそのままレンゲですくってスープを飲んでみたんですが、熱過ぎるのでとんすいに取り分けました^^;
さすがに鶏を扱うお店ですね。スープは塩味で、鶏の旨味がしっかりと出ていて皮目などから出る甘味も程好い加減の美味しいスープ。
麺は細麺のストレート。麺自体に味の特徴はないですが、柔らかな食感でツルツルとした啜り感がいい感じ。意外にも最後まで伸びずに食べられます。
具は、青菜・鶏のお肉と皮とシンプル。
おそらくご飯ものの「粗挽き」と付くメニューに使われてるものだと思いますが、お肉や皮が細かく刻まれたものでした。具材として食べるというには物足りなさがありますが、もも肉やむね肉みたいに色んな食感があって面白かったです。

途中でコショウを入れてみましたが、そのまんまの方が個人的には好きでした^^

訪問日 2008年5月23日