11:00〜19:30
土 11:00〜18:30
定休日 日
住 所
東京都千代田区神田神保町1‐4
最 寄 駅
東京メトロ半蔵門線・都営新宿線他 神保町駅

*伊峡*
神保町駅のA5出口を出たら左へ。右に「靖国通り」を見ながら進み、1つ目の信号の1本手前の左側の路地を曲がって、突き当り手前左側。徒歩2・3分。

1966年創業という老舗。
すぐ近くには大通りがあるけれど、細い路地に一歩足を踏み入れれば所狭しと色んなお店が軒を連ねてます。
角地にあるので、入口は2ヶ所。どちらから入っても奥になる場所が厨房になっていて、その前に変形のカウンターがあり10席くらいと、壁に向かうカウンターが5・6席。 お水はセルフで後会計制です。

メニューは【ラーメン 430円】【ワンタン 430円】【湯(タンメン)湯 530円】【ワンタン麺 530円】【チャーシュー麺 580円】【焼飯 530円】【野菜イタメライス 530円】【チャーシューワンタン麺 650円】【半チャンラーメン 630円】など。


メニューに、タンメン・ワンタン麺・半チャーハンが揃っているお店は、どれも好物なのですっごい悩みます(笑) 悩み抜いてワンタン麺のつもりで入ったんですが、やっぱりチャーハンも食べたくて「半チャンラーメン」を麺少な目でお願いしました^^;

「半チャンラーメン(麺少な目)
                ・・・630円

待つこと1・2分で先にラーメンが提供。
スープは、鶏ガラ・トンコツなどの動物系の清湯に魚介系があっさりと効いたもの。じんわりとした味わいで、どことなく懐かしく、そしてホッとさせてくれる味わいです。
麺は少し黄色身のある細麺の緩い縮れのあるもの。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ。チャーシューは海苔の下に隠れちゃって見えませんが、かなり小振りですが5ミリくらいの厚みがあったでしょうか。脂身がちょこんと付いたもも肉の部位で、ちょっと固めのしっかりとした噛み締め感のあるものでした。

半チャーハンもラーメン提供後すぐに到着。
具は、刻みチャーシュー・玉子・ネギかな。油分も少なく味付けも控えめ気味なので食べ易く美味しい。
途中途中でちょこちょこっと食べ、最後は麺を食べ終えたスープと共に^^

訪問日 2011年12月22日