11:30〜20:30(スープ終了時閉店)
土・祝 11:30〜19:00
定休日 日

住 所
東京都千代田区神田須田町1−3
最 寄 駅
丸の内線 淡路町駅・ 千代田線 新御茶ノ水駅
銀座線 神田駅 他

*神田 磯野*
複数駅からも徒歩数分という便利な場所。
JR神田駅から行きました。
神田駅北口を出たら右へ進み、大きな通りに出たら左へ曲がって真っ直ぐ。しばらく行くと「靖国通り」と交差するので渡って左に曲がったすぐ右側。徒歩4・5分。

2008年4月14日OPEN。
店主は以前「支那そばや」にいらした事があるとか。おひとりで営業されていました。
店内は入口右側に券売機があり食券制。
L字のカウンターが8席ほど。

メニューは【醤油らーめん 780円】【醤油チャーシュー麺 980円】【海鮮わんたん麺 1100円】【磯野らー麺(全部のせ) 1250円】。他には【味たま(名古屋コーチン)150円】【岩のり増し100円】【本日の炊き飯300円】【自家製マンゴープリン300円】など。


「海鮮わんたん麺」・・・1100円

スープは、名古屋コーチンや鴨を使った動物系に、鰹節・鯖節・煮干し・昆布などの魚介を合わせたもの。昆布は水出しではなく、低い温度で時間をかけて旨味を出しているんだそう。
そんなスープは、魚介系はとてもマイルドに感じられて、ちょっと個性的な味わいで結構後を惹きます。 お聞きしてみると、豚などの油は一切使わず、鴨の油を香味油として使っているそう。
麺はやや中太のもので、茹で加減もスープと合っていていい感じ。
具はチャーシュー・ワンタン・メンマ・岩海苔・白髪ネギ。 チャーシューは程好く柔らかなんだけど噛み締め感もあって美味しい。ワンタンは5つ入っていて、餡は海老を粗く切ったものとすり身状のもの。皮がとろっと柔らかで食べ応えもありました。メンマは短い拍子切りのものでコリッ&シャキッとした食感が小気味良くて美味しかった♪

「自家製マンゴープリン」・・・300円

とてもきめ細かくて滑らかな喉越し。マンゴーの甘みだけでなく、ほんのりと酸味もいい感じでした^^

訪問日 2008年6月23日