11:00〜22:30
定休日 無休
住 所
東京都千代田区丸の内1−9−1 
    東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート内
最 寄 駅
JR・東京メトロ他 東京駅

2011年4月8日より「蟹専門 けいすけ 北の章」に。

*二代目けいすけ海老そば外伝*
JR東京駅の八重洲南口の改札を出て、少し先にある階段を降りたところ。

2009年6月17日、「東京駅一番街」の一角にOPEN。第1期はこちらと、六厘舎・ひるがお・むつみ屋の4店舗。2年後には更に4店舗が加わり計8店舗での展開になるようです。

入口脇にSuica対応の券売機があり食券制。 店内は入って左側3分の2がテーブル席で、右側に対面式のカウンターがあって、全部で30数席あるようです。厨房は右奥に別スペースになってました。

メニューは【伊勢海老そば 850円】【伊勢海老そば味玉入り 950円】【伊勢海老スペシャル 1200円】【濃厚海老つけめん 850円】【海老そば 750円】【海老そば味玉入り 850円】【海老そばわんたん入り 950円】【海老そばスペシャル 1100円】に【海老餃子350円】【海老まよ350円】【海老プリアボガ丼350円】【海老チャーハン350円】など。


仕事の後に東京へ。匂いに敏感な人は、八重洲南口の改札を出たあたりで何となく甲殻類の香りを感じるかも(笑) 
OPENから10日経ってますが、土曜の7時過ぎという事もあり約40分待ちでした。

「伊勢海老そば」 ・・・850円
        海老ワンタン・・・200円

二代目仕様の斜めのドンブリと大きなレンゲで提供されます。
スープは、海老の芳ばしさと香りに海老味噌のようなコクのある濃厚な海老の味わいが楽しめて美味しい。
麺は中細の平たいもので、スープとの相性もいい感じ。
具は、鶏チャーシュー・メンマ・ナルト・水菜・笹切りネギ・糸唐辛子・柚子皮にトッピングした海老ワンタン。メンマは大きめなものですが、サクッと噛み切れてダシが染みててジューシー。海老ワンタンは3つ。具は海老の剥き身がそのまんま入っていて、みじん切りにされた白ネギと小口切りの青ネギが。茹でられて透けて見える青ネギがきれいです。大ぶりな皮のちゅるんとした食感もいい感じ^^

訪問日 2009年6月27日