11:00〜22:30(Lo22:00)
定休日 無休
住 所
東京都千代田区丸の内1−9−1 
    東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート内
最 寄 駅
JR・東京メトロ他 東京駅

*牛タン ねぎ塩ラーメン 喜蔵*
JR東京駅の八重洲南口の改札を出て、少し先にある階段を降りたところにある「東京駅一番街」の地下1階。

2013年9月20日OPEN。
葛西にある「ちばき屋」のセカンドブランド(最初で最後とか?)で、千葉店主の故郷である宮城の牛タンを使ったメニューを提供。
店内は、中央に仕切りがあり向かい合う形の横長のカウンターと、テーブル席が数卓。

メニューは【仙台牛タンねぎ塩ラーメン 潮味玉子のせ 1080円】【仙台牛タンねぎ塩ラーメン 牛タン増・潮味玉子のせ 1260円】【仙台牛タンねぎ塩ラーメン 980円に、【牛タンドライカレー 450円】【牛タン餃子 430円】など。 


「仙台牛タンねぎ塩ラーメン
    牛タン増・潮味玉子のせ」
                ・・・126
0円

スープは、豚骨や牛すじなどを使ったものだそうで、 牛由来の旨みや味わいも感じますが、ごま油の香りの方が強いかな。
麺は中太の緩い縮れのあるもの。
具は、牛タン・ネギ・味玉。牛タンは、しっとりと柔らか。通常は2枚入りかな。「増し」にしたので3枚と思いきや、大きさの問題の為か4枚入ってました。ただ、 ネギは3種類使っているそうで、細かく切られたものが表面にたっぷりと。
中央に乗っていたのは生クリームとニンニクを混ぜたというペースト。 個人的には、スープに溶いた後の方が味わいはっきりで好きかな。

「牛タンドライカレー」 ・・・450円

カレーの黄色いご飯に牛タンを挽肉状にしたもの?がちらほらと。俵のおむすび状にされたものが5つ。盛り付けが可愛いですね。
ただ、炊き方のせいかご飯粒が潰れてしまっているのと、ちょっと味が薄いかな。添えられた福神漬けと一緒に食べると丁度いいかな。

訪問日 2013年10月13日