< 閉 店 >
住 所
東京都千代田区外神田3−1−3
最 寄 駅

東京メトロ銀座線 末広町駅・JR他 秋葉原駅 等


*らーめん 祭*
末広町駅が一番近いようですが、日比谷線・JRの秋葉原駅から行きました。
「昭和通り口」を出たら左へ「昭和通り」を右に見ながら進む。1つ目の信号で左に曲がってずっと真っ直ぐ。「中央通り」も越えて3つ目の「神田明神下」の交差点で右に曲がった少し先の右側。徒歩10分弱。

以前は「懐かしの中華そば 賓むら」でしたが、2008年1月16日に「らーめん 祭」として味もガラッと変更になりました。どこぞで聞いた話では経営者が変わったとか?
店内は入口を入ってすぐ右側に券売機があり食券制。奥に長くなっていて、右側壁沿いにカウンターが7席。左側に4人掛けのテーブル2卓と2人掛けが1卓。テーブル席の椅子はコカ・コーラのベンチが置かれており、以前の造りと同じでした。
ランチタイムはライスのサービスもあるようです。

メニューは【澄まし合節醤油味 600円】【濁り濃厚魚醤油味 700円】【濁りこってり醤油味 700円】【あばれ醤油 750円】【あばれ味噌 750円】。
2008年2月からは 【極太つけ麺 750円】【激辛トマセロ麺 750円】【辛し旨味噌 800円】も始まるようです。


OOSAKIさんブログを見て、野菜たっぷりで美味しそう〜と雪にも負けず行って来ました^^

「あばれ醤油」・・・750

太麺なので少々時間がかかりますと言われたけれど思った程は待たずに出て来ました。
もわっと立ち上る湯気と一緒に焦げた匂いが。ちょっと野菜を炒め過ぎたみたいですね^^;

最初に「ハーブガーリックは入ってますが擦りニンニクはどうしますか?」と聞かれて「ちょこっと」でお願いしたんですが、結構効いていてスープ自体の味がわからなくなっちゃいました^^;
麺はうどんみたいに太いもので、もっちりではなくて結構しっかりとした存在感でワシワシと食らうように食べる麺。
具は、もやしとニンジンの炒めたもの・白髪ネギ・青ネギ。写真左下のは背脂??揚げ玉がスープに浸ってしっとりした時のような食感でそれほど油っこくはなかったかな。

1月いっぱいはメニューが5種類ですが、12時前の訪問で私の他の4組全員が「あばれ」を注文していました。

訪問日  2008年1月23日A