11:30〜13:50(ラストオーダー)
17:00〜20:50(ラストオーダー)
定休日 日・祝・第3土

住 所
東京都千代田区富士見2−12−16
最 寄 駅
JR総武線・東京メトロ東西線 飯田橋駅

*餃子の店 おけ以(おけい)
JR飯田橋駅の西口を出たら左へ。1つ目の信号を右斜めに渡って次の路地を右へ行った少し先の左側。徒歩3分位。
飯田橋大勝軒・青葉と3軒並んでます。

創業55年という老舗。昭和29年に神保町で開店し、その後こちらへ移転されたそう。
店内は入って左側がレジ。その奥左側がテーブル席があり4人掛けが4卓と2人掛けが2卓。右側が厨房でその前にカウンターで9席ほど。
昼と夜とではメニュー数が異なり、夜は一品料理や本格中華メニューが揃っていてます。

昼の部のメニューは【餃子 570円】【タンメン 660円】【ヤキソバ 660円】【玉子チャーハン 720円】【カニチャーハン 950円】【ヂャヂャンメン 770円】【五目ソバ 900円】【ザーサイ 550円】【ライス 170円】にビールなどの飲み物類。


先日、仕事関係の知り合いと話をしていたら何故かラーメンの話に。どこが好きなのか聞いてみたら最近こちらへ行って来たとの事。
餃子が主体のお店だそうですがタンメンも美味しいと聞いて行ってみました^^ 平日の1時過ぎなのに、外待ちもあり盛況でした。

「湯麺(タンメン)」・・・660円

殆どの人がタンメンを注文するので、まとめて作る様です。並んでる間に注文を聞かれてましたが、出て来たのは座ってしばらくしてからでした。
出て来た湯麺(タンメン)は、もやし率が9割以上に白菜と豚バラ肉。
スープは鶏ガラがベースでしょうか。野菜の甘みが出たあっさり味で、ある意味想像通りなんですが好きな分野だからか美味しく感じちゃいます^^
麺は黄色味のあるやや中太のもので、茹で加減もいい感じ。
もやしは好きなのでそれだけでも大丈夫なんですが、時折り箸に一緒に拾ってくる白菜や豚バラの甘みや食感の違いが新鮮に感じられたりして(笑)

隣りに座った女性は最初からコショウを。他にはラー油などを途中で入れても美味しいとの事。試してませんが、個人的にはそのまんまで食べるのが好きかな〜

訪問日 2009年12月17日