11:00〜14:30 17:00〜23:00
土 11:00〜15:00
定休日 日・祝
住 所
東京都千代田区平河町1−3−10
最 寄 駅
地下鉄半蔵門線・南北線 永田町駅
地下鉄有楽町線 麹町駅

*ソラノイロ
 japanese soup noodle free style*
新都心線の麹町駅から行きました。
1番出口を出たすぐの道を渡ってすぐに右へ行き、1つ目の「紀尾井町」の信号を左へ。そのまま進み1つ目の信号を過ぎた右側すぐ。徒歩3分位。

2011年6月14日OPEN。 ご店主は、元々食べ歩きが好きで「一風堂」や「銀座五行」などに10年程いらした方だそう。
前面がガラス張りになっていて中が見通せてスタイリッシュな外観。食券制で券売機は入口の外の右側にあります。
店内は、左側に厨房とその前にカウンターが10席と、右側にテーブル席が3卓ほど。

メニューは【中華ソバ 750円】【特製中華ソバ 950円】【チャーシューソバ 1000円】【ベジソバ 800円】【特製ベジソバ 1000円】【〆のかけソバ(夜のみ) 600円】に【玄米ごはん200円】【ソラノメシ350円】の他、トッピング類。他には【手作り餃子500円】【ごまきゅうり350円】【手羽先揚げ(1本)200円】など一品ものも。


夜の部限定10食(3月13日まで)
「ワンタン麺」・・・1000円

通常提供されているのは、醤油味で普段使いの麺を使用しているものらしいですが、メルマガ限定で麺を「二代目にゃがにゃが亭」のものに変更出来、塩味も可能との事。なので、それでお願いしました。
通称「塩にゃが」?お店の人はそう呼んでました(笑)

まだ夜の部が開店したばかりで混んでなかった為か、女性客への配慮なのかテーブル席へ通してくれました。
↓以前と同様にワンタンは提供の都度包んでるのかな?待つことしばし、登場〜
スープは、鶏などの動物系がベースかな。魚介のダシがしっかりと効いていて芳醇な味わいで旨〜♪それでいてすっきりしていて後味の余韻もいい感じ。
麺は「二代目にゃがにゃが亭」の手打ちの自家製麺。←写真では見難いですが、不規則な縮れにスープが纏い、跳ねる啜り心地も楽しく麺自体も美味しいです。
具は、ワンタン・チャーシュー・メンマ・白ネギ・青ネギ・海苔。チャーシューは2枚、そしてワンタンは4コ入っていて、餡もたっぷり。不揃いな大きさの粗挽きの挽肉は弾力のある食感。ちょこっと忍ばせているという山芋のヌルッとした食感もいい感じ。大きなワンタンの皮もとろっとろ〜でめちゃ旨です。

「スパイスチャイのパンナコッタ」
                 ・・・280円

テーブルにデザートメニューを見つけたので追加注文^^  「季節のフルーツ杏仁」と「スパイスチャイのパンナコッタ」の2種。以前「濃厚杏仁豆腐」を食べたのでパンナコッタを。
ネーミングの通りチャイティーをベースにしたものだそうで、程好く濃厚さがありながら甘さ控えめで、紅茶やほんのりとしたスパイス感があって美味しかったです^^

訪問日 2012年3月6日

<番外編です>

闘将!!拉麺速報」の七麺人&「あまおじさんのラーメン紀行♪」というブログをされてるあまさん。
来月より福岡へ転勤になったとの事で、「いってらっ会」(壮行会)にお誘い頂いたのでお邪魔。
会場は「ソラノイロ〜Japanese soup noodle free style〜」@麹町。
40名近い参加者の為、立食スタイルでした。

お豆腐や、生の白菜に塩昆布のサラダ、きゅうりの変わり浅漬け風?、
出来立て低温調理のチャーシュー、 揚げたてジャガイモにバター添え、ワンタンなどを摘まみながら
会話とお酒が進みます。 ただ、時間も限りがあるので、メインである麺の提供に。
人数が人数なので、最終的には「中華ソバ」のみに統一されました。
交代交代でカウンターで立ち食い(笑) 
ベジソバは食べた事があり、選べるなら「中華ソバ」にしようと思ってたので良かったです^^

 

「中華ソバ」

「TRY」の審査員もされているレイラさんの某所で見た
「開店当初よりもマイナーチェンジされていて定点観測が必須」という様な
コメントを拝見していたので期待大!
おまけに肴が野菜が中心で、その野菜の素朴な旨さを楽しめて、時々お肉(笑)
長い時間食べてても、飽きないというラインナップはかなり好みです。

ドンブリまで熱々なので、目の前まで運んでくれます。 そして、勿論スープも熱々〜 
そんなスープを飲んでみると、優しいながらも香り豊かなお醤油ダレの甘みと味わいが前面に。
そして、後からふんわりと鶏の旨味を感じます。
麺は少し平たい中細のストレートなもの。スルスルと喉越しも良く、コシもあって美味しいです。
具は、チャーシュー・メンマ・笹切りの白ネギ・青ネギ・海苔。
チャーシューは、柔らかでスープと対比すると甘みを感じるもの。そのバランス具合も絶妙ですね。
そして後半。見た目にはちょびっとしか入っていない揚げネギですが。。。
急にその香ばしさと甘みを感じ出した様な気がしたのは、気のせい? 飲んでたからかな?(^^ゞ

訪問日 2012年1月19日

 

仕事の後に麹町へ。
前面がガラス張りで店内が見え見えなので、看板だけ^^;

「ベジソバ」・・・800円

中華そばも食べてみたかったんですが、それよりも気になった「ベジソバ」に。
ニンジン等を使ったというスープは、きれいなオレンジ色♪ベースは塩味のものだそうですが、だからなのかニンジンの甘みが引き立って感じられます。ただ、「ラーメン」を食べるつもりでいると不意打ちな感じかもしれませんが、店名通りに新しいスタイルですね。
麺は、パプリカを練りこんだというこちらもオレンジ色のきれいな平打ち麺。滑らかな食感でもっちりとしていてスープともいい感じ。
具は、チャーシュー・千切りキャベツ・細切りパプリカ ・ブロッコリー・ジャガイモ。それに、マッシュポテトと柚子胡椒が。チャーシューは、しっとり&弾力もあって味わいも旨っ♪そして角切りされたジャガイモの味わいがすごく濃厚に感じられます。 マッシュポテトはあまり感じなかったけど、柚子胡椒はいいアクセントになってます。
透明のレンゲは「スープを飲みすぎない様に」と、クビレのあたりでハート型の穴が空いてるんですが、スープ好きな私にはソレが逆にこぼれたスープが跳ねるし、飲みたい分量がすくえなくて邪魔。。。なので、ドンブリを持ち上げてスープを飲み干しちゃいました〜(^^ゞ

「濃厚杏仁豆腐」・・・350円

思っていたよりは杏仁の香りは濃厚ではなかったですが。。。 杏仁自体は甘さ抑え目で、シロップの方に程よい甘みがあってサッパリと食べられます。

訪問日 2011年6月20日