11:00〜15:00 17:00〜22:00
土・祝 11:00〜20:00
定休日 日

住 所
東京都千代田区内神田1−9−10
最 寄 駅
JR・東京メトロ銀座線  神田駅

*らぁめん 大山 (たいざん)
JR神田駅の西口を出たら、目の前の「西口商店街」をずっと真っ直ぐ進んで商店街を抜ける。「外堀通り」に突き当たるので、信号を渡り左へ2・3歩行ったところ。徒歩5分位。

2008年5月にOPEN。
本店は静岡の富士市にあり、川崎の「ラーメンシンフォニー」にも出店しています。
店内は入って左側に券売機があり食券制。
中央に太い柱?があるので手前の席に座ると店内を見渡せませんが、カウンターのみで13席ほどの様です。

メニューは【塩そば 730円】【えび塩 800円】【えび塩スパイシー 850円】【えび塩デラックス 1050円】【神デラ 1100円】【えびとん 800円】【えびとんスパイシー 850円】【えび梅つけ麺 980円】など。


 

 

 

川崎のお店では醤油味もありましたが、こちらでは塩オンリーの様です。予定変更でこちらに来たので、以前は何を頼んでたのか覚えてなかったんですが、同じ「えび塩」を注文してました^^;

「えび塩」・・・800円

川崎のお店では最初に聞かれた「ニンニク入れますか?」がこちらでは聞かれず・・・カウンターのところに「塩そばにはニンニクを入れてみて下さい」みたいな張り紙が。「えび塩」にも入れられるようなのでお願いしました。

スープには模様の様に海老油がかけられてます。端っこから飲んでみると、海老の味ではなくて昆布のまろみやホタテの出汁が効いたスープでちょっとビックリ。「塩そば」だと素のスープの味が楽しめるんでしょうね。
ふんだんに桜海老を使ったという油は、海老の殻も舌触りの邪魔にならないくらいの細かさで入っていて、芳ばしさと海老の味わいがバシッと効いてます。刻んだニンニクはチャーシューの上に乗せられてたので、徐々にスープに浸して。そのまんまでも美味しいですが、このスープにニンニクも合います^^
麺は細麺か平打ちが選べるそうで、細麺にしてみました。やや固めの茹で加減で食感は良かったですが、麺の味的にはあまり印象に残ってないかな・・・^^;
具はチャーシュー・メンマ・白ネギの細切り・水菜・海苔。川崎のお店とは違ってチャーシューはバラ肉の厚めに切られたものが2枚。変えたのかな?柔らかで味付けも美味しいですが、ちょっと脂身が多いかな。個人的には1枚で充分かも。

ランチタイムサービスの半ライスは最初断わったんですが出されたので(^^ゞ スープかけご飯にすると、さらさら〜っと食べられちゃいますね〜 出してもらってよかったです(笑)

訪問日 2008年9月6日