11:00〜19:00
定休日 日
住 所
東京都千代田区神田淡路町2−4−4 B1F
最 寄 駅
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 都営新宿線 小川町駅
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 他

*麺巧 潮*
丸の内線の淡路町の「A3」出口を出たら、すぐ右側の信号(靖国通り)を渡って外堀通り沿いに100mほど行った右側。徒歩2分くらい。

2012年9月21日OPEN。
「B1F」となってなすが、階段を数歩降りるだけなので半地下ですね。
入口を入ると左側手前に製麺室があり、左側が厨房でその前にカウンターが4席と、厨房を背にして右側の壁に向かうカウンターが4席。奥には4人掛けのテーブル席が1卓。卓上には、お盆とお箸&おしぼりが用意されています。後会計制。

メニューは、【白 鶏白湯そば 800円(税込840円】【黒 にほんいち醤油そば 800円(税込840円】の2種。「白」は大山鳥のガラを使って洋風に仕上げたというもので、「黒」は魚出汁のみのスープに「にほんいち醤油」を使ったものだそう。
トッピングは【ポーチドエッグ・ガーリックバター・ネギ・出汁玉子 各100円】【チャーシュー2枚・肉巻きアスパラ 各200円】。
11月からトッピングの値段が一部変わったのかな?「白」も「鳥白湯」から「鶏白湯」へ表記が変わってました。


知り合いのレポなどで、この見た目に惹かれていました(笑) 肉巻きアスパラにポーチドエッグという具と、洋風な味わいというに興味津々。

「白 鶏白湯そば」 ・・・840円
      +肉巻きアスパラ・・・200円

11月からなのか+100円になってましたが、肉巻きアスパラも追加で^^
実際に目の当りにすると、見た目もきれいだし斬新ですね。
スープは、鶏の味わいを感じながらも、噂通りに洋風な香りと味わい。食べた事のある何かの味わいに似てるんだけど、思い出せずです^^; 
麺は、中位のストレートに近いもの。茹で加減や食感もいい感じ。
具は、肉巻きアスパラ・ポーチドエッグ・茹でブロッコリー・パセリ・揚げエシャレット?
肉巻きアスパラはアスパラがホクホクで豚バラ肉の塩コショウ加減もなかなか。何本でも食べられそうです(笑) ポーチドエッグは黄身がとろ〜&白身も柔らか。
麺を食べ終えてスープを飲んでいると、細かなベーコンビッツが柔らかくなった様な食感のものが底に沈んでました。この食感なら、ミニライスがあれば〆リゾットにしても合いそうなんだけど。。。

訪問日 2012年11月5日