11:30〜15:00 17:00〜21:00
(Lo30分前、早仕舞い等あり)
定休日 火
住 所
東京都江戸川区北小岩5-16-2
最 寄 駅
京成本線  小岩駅

*中華料理 永楽*

京成小岩駅の北口の階段を降りたら、回れ右をして道沿いに進む。途中右側の踏切も越え、左側2本目(小料理「ひらの」があるところ)を左に曲がって真っ直ぐ。1つ目の信号を右に曲がった少し先の左側。徒歩7・8分。

創業は昭和13年(1938年)という老舗。
当初はJR総武線の小岩駅にある「昭和道り商店街」でお店を構えられたそうですが、昭和30年代の後半に現在の場所へ移転。
初代の店主さんが満州で食べていたという焼き餃子が評判のお店で、「たれなし餃子」と呼ばれています。現在は3代目のご夫婦がお二人でお店と出前をこなされています。
和風な佇まいの外観ですが中華料理屋さんです。店内もテーブルや椅子は黒を基調としていますが、和な空間となっていて落ち着く店内。客席と厨房が仕切られており、厨房前の壁の前にカウンターが8席と、4人掛けのテーブル席が3卓。後会計制。

メニューは【ラーメン 590円】【タンメン 790円】【ワンタン麺 790円】【もやしそば 790円】【永楽麺 790円】【チャーシュー麺 790円】【塩ラーメン 790円】【ねぎラーメン 790円】【スタミナ麺 790円】などの他、【チャーハン 700円】【海鮮チャーハン 950円】【中華丼 840円】【オムライス 840円】に一品料理など。そして評判の【たれなし餃子【は、【3個 220円・6個 390円】。
麺類は全て「麺少な目(半分)」が出来て100円引き。チャーハン類もハーフサイズがあります。

※「食べログ」などでは創業が「昭和11年」となっていますが、お店にあった出前メニューに「昭和13年創業」と書かれてました。


 

実は知らなかったんですが、検索していて見つけたお店。とても気になっちゃったので速攻行って来ました^^
あれもこれも食べたかったので、ハーフサイズもあったので色々頼んじゃいました^^

「たれなし餃子(6個)」・・・390円

半分の3個というのもありましたが、名物ならばと堪能したくて6個で。
一足先に餃子が提供。「たれなし」というのは、タレを付けなくてもそのまんまで美味しいというもの。一応小皿も付いてくるので、途中でタレを作ってもいい様ですね。
餡は、挽肉・キャベツ・ニラが入ったものでニンニクもちゃんと効いてます。素材を活かす味付けがされていて、確かにこのまんまでも十分美味しく、ジューシー。焼き目はカリッとしていて、柔らかでもっちりとした皮の両方の食感が楽しめます。

「わんたん麺(麺少な目)」・・・690円
       +「半チャーハン」・・・400円

わんたん麺。麺が少な目だとやはり具が沈んじゃいますね^^; 
スープは、鶏などをベースの魚介を合わせたものだそうで、バランスや塩梅が良く、とても優しい味わいでホッとする感じ。
麺は中太の緩い縮れのあるもので、茹で加減もいい感じ。
具は、チャーシュー・ワンタン・ナルト・ネギ・海苔。チャーシューはしっとりとしていてホロッと柔らか。ワンタンは平べったい餡が包まれたもの。皮は大き目で箸で持ち上げると破けてしまうくらいトロリと柔らか〜。

半チャーハンは、半とはいえ3分の2くらいの量があるかな。 具は、チャーシュー・卵・ナルト・ネギ。比較的油分も少なくパラッとした仕上がり。味付けも美味しいです♪

訪問日  2013年3月7日