ラーメンの提供は終了

住 所
東京都江戸川区松島3−40−17
最 寄 駅
JR総武線  新小岩駅

*鳥工房 地どりや*
新小岩駅南口の改札を出たら少しだけ右に行き、ロータリーの中央の横断歩道を渡る。そのまま「ルミエール(商店街)」をずーっと進み、商店街が終わった少し先左側。(人通りが多く進みづらいので)徒歩10分程。

「チューボーですよ」や「どっちの料理ショー」などでも紹介された事のある、秋田県の比内町の地鶏として有名な比内地鶏を使った串焼きなどが楽しめる夜営業のお店。最近、昼間だけラーメンの提供を始めました。
店内はカウンター7席とテーブル席が2・3卓。
壁には夜のお品書きなどが貼られていて、そっちも興味をそそります。まんまるとした田子町のにんにくなどもザルの盛られて置かれてました。

メニューは、岩のり・青ネギ・酢橘だけのシンプルな【素ラーメン 650円】、+味玉の【味玉ラーメン 750】、+味玉&トロトロ手羽の入った【味玉手羽ラーメン 850円】の3種類のみで、大盛り・替え玉・ライスがあるのみ。


「味玉手羽ラーメン」・・・850円

スーぷは鶏白湯。塩梅が控えめなせいか一口目にはやや淡白な印象を受けたけれど、よく味わうとなかなかじんわりと鶏の旨みがするスープで、こちらのお店独自の味を出しています。
麺は中細の緩いウェーブのあるもので、茹で加減はなかなか。
具は手羽先・青ネギ・岩海苔・味玉と、お好みで入れて下さいと酢橘が小皿で。
味玉の半熟加減もいい感じで味付けも美味しい。岩海苔の風味もいい感じ。手羽は柔らかく煮込まれていて美味しいけれど、かなり食べにくいのが残念^^;
カウンターの上にはグリーンのタバスコがあります。酢橘・タバスコ・岩海苔が「まる玉」のレモン・生からし・あおさを想像させますが、微妙に別のものを選んだせいか、似て異なるものになっていました。

訪問日 2005年12月17日
個人的好み