< 移 転 >
住 所
東京都江戸川区南小岩6−31−1
最 寄 駅
JR総武線 小岩駅

*中華茶屋 梁山泊*
JR総武線の小岩駅の南口に出たら、ロータリーを右側から回り「コージーコーナー」を過ぎた所を右へ。右側に総武線の高架を見ながら進み、真っ直ぐ行った先の左側。徒歩3分位。

1990年にOPENした中華屋さんで、山本達人のお母様が営業されているお店(いらっしゃるのは夜のみだそうですが)。 そして、調理を担当されているマスターは広東料理のお店で修業された方だそう。
店内は、黒を基調とした4人掛けのテーブル席が5卓。医食同源の中華、壁には個々の野菜達が持つ効能などの他、一品料理やご飯もの・麺類などのメニューが所狭しと張られてました。 一番の人気メニューは「レバ丼」だそうで、とろりとした半熟の卵が添えられていて美味しそう♪

麺メニューは、【ラーメン 450円】【たんめん】【とりラーメン】【もやしあんかけラーメン】【高菜あんかけラーメン】【タンタンメン】【ジャージャーメン】【セロリあんかけラーメン】【半チャーハンラーメンセット】などなど。


食べ歩きを初めてようやく1000軒目。
選んだのはこちらのお店です^^
メニューが多くて、両脇の壁を眺めながら5分以上悩んじゃいました(^^ゞ

「とりラーメン(鶏糸湯麺)」・・・650円

スープは、程好い塩梅で飲み口はあっさりとした鶏の味わいがするんですが、じわ〜っとしたコクと旨味の余韻を感じるスープ。とっても優しい味わいで好みです♪
麺は中細の緩い縮れのあるもの。これと言って印象には残らないんですが、このスープを惹き立てるにはいい感じかも。
具は、蒸し鶏・細切りネギ・メンマ・青ネギ。薄切りされた蒸し鶏のスライスは10枚入っていて、ほろっと柔らか。そのまんま食べたり、食べてる途中でほぐれた鶏肉と麺を一緒に食べたり。メンマは薄味ですが気持ち甘めかな?千切りされたネギは、ネギらしい辛味が利いたもの。シャキシャキとした食感も良く、麺と一緒に食べると不思議とニンニクの様な香味もした様な?
残ったスープも飲み干して来ましたが、卵を割り入れて雑炊にしたら、さぞかし美味しいだろうな〜と思ったりもして(^^ゞ

一番人気という「レバ丼」と、「セロリあんかけラーメン」が密かに気になってます(笑)

訪問日 2010年12月4日