月・金 11:30〜14:30頃
水・木・土・日 11:30〜14:30頃 18:00〜
(スープ無くなり次第終了)
定休日 火曜日
住所
江戸川区北葛西4−21−11
最寄駅
東京メトロ東西線 西葛西駅

*麺屋 夢うさぎ*
西葛西駅の改札を出たら右斜め前方のエレベーターで下へ降り、右手にある「メトロセンター1番街」の入口右手にある「てんや」の右側の道を線路の高架下沿いに真っ直ぐ5・6分行く。片側2車線ずつの道路と交差したら渡らずに左へ曲がってひたすらまっすぐ行った左手。徒歩約15分。(地図で見ると北口にあるけれど、道がかなり入り組んでいるので↑の行き方が一番簡単です)

ご主人は中野の『麺彩房』(「大成食品」という製麺所が経営するお店)で修行された方だそうです。
訪問時間は土曜の1時半前。外では10人程の行列が出来ていました。
店内は入って目の前に大きなカウンター代わりのテーブル。右奥に壁に向かうカウンターが4席。左手に4人掛けのテーブルが1卓あります。店名にちなんで箸入れや置物などに「うさぎ」のモチーフを使われていました。
右手カウンターの前には、ラーメン王の石神さんの「うまい!」という色紙と、その隣にラーメン王子(?)の石塚さんの「まいう〜!」と書いてある色紙が2枚並んでます(笑)


「味玉らーめん」・・・700円

スープはゲンコツと鶏がらの動物系と鰹節や宗田節などの魚系をブレンドしたもの。タレにはナンプラーも入っているそうです。
しっかりとした動物系に同じくしっかりと魚系の味が効いていて深みのある味わい。濃厚ながらも絶妙な感じでコショウが入っていて、コショウ臭さは感じずに後味が引き締まる。
麺は「大成食品」のものを使っているそうです。中位の緩いウェーブのある麺でスープとの相性も好み。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・味玉。チャーシューは脂身の無いものが2枚。味玉は程よい半熟加減で甘味がある。海苔がとても美味しかった。

訪問日  2004年10月2日
個人的好み  

メニュー
かなり見難いですが・・・
待っている間に注文を取ってくれました。